官邸メール詳細
テーマ【号外8824】
1月10日 韓国 文在寅大統領の"元徴用工訴訟問題"に関する記者会見について
ご要望
毎日新聞の1月10日の記事より以下を引用
"最高裁判決について「日本を含む先進国と同じように韓国にも三権分立があり、韓国政府は司法判断を尊重する必要がある。日本は韓国司法府の判断に不満を表明することはできるが、基本的にどうすることもできない部分があると認識してもらいたい」と主張。"(引用終わり)

***この文大統領の発言の主旨を日本政府として明確に再確認して頂きたい。***

上記を要求する理由:文大統領の発言は、日本の主権を認めている様にも聞こえるが、
日本の主権を無視し、日本に韓国の判決結果に従えと強要してるようにも聞こえる。
ついては、日本政府として韓国政府に対し、明確に主旨を確認願いたい。
回答内容によっては、日本政府として毅然なる対応をお願いいたします。
戻る
余命三年時事日記 ミラーサイト余命3年時事日記 ミラーサイト余命3年時事日記 ミラーサイト