官邸メール詳細
テーマ【号外8837】
戦争有事の際の亡命政権の受け入れに反対する
ご要望
現在、日本の安全保障は日に日に悪くなる一方であり、早急に対応が必要である。
特に有事の可能性が高いのは、第二次朝鮮戦争等の北朝鮮関連のものである。
第二次朝鮮戦争がはじまると、韓国軍は日本に亡命政権の受け入れを求める可能があるが、これに断固反対する。
戦後の行動を見ればわかる通り、亡命政権や難民の受け入れは、日本にとっても韓国側にとっても、
利益はなく、在日や帰化人の行動を見ればわかる通り、難民の受け入れや亡命政権の受け入れは日本にとって多大な被害を与える。
よって、戦争有事の際の亡命政権の受け入れに断固反対する。
戻る
余命三年時事日記 ミラーサイト余命3年時事日記 ミラーサイト余命3年時事日記 ミラーサイト