官邸メール詳細
テーマ
【号外805】 スパコン性能=国力!!科学技術・イノベーションによる日本の国際的地位確立!の要望
ご要望
日本は世界的に見て科学技術的にも、財政余力にもとても恵まれた現状にいます。
今後10年で人工知能(AI)の発展で職の50%がAIに置き換わり失業者が大量に出ると言われています。
日本の人口減少はむしろ社会安定の強味になります。絶対に移民政策などやってはいけません。

また、今後4~5年でスパコン京の100倍速いポスト京が出てくると、シミュレーションにより、新素材、創薬、バイオ、エネルギー等、今までの開発期間と費用が何百分の1ですみ、2020年代後半からは科学技術爆発とも言われるような産業革命にも匹敵する革命が起きます。
エネルギー、食糧、医療の問題は次々解決し、人工知能とロボットテクノロジーと相まって、今の貨幣中心の資本主義は急速に変換を迫られます。
今から議論、準備、投資をしっかりしないと間に合いません。
日本国が政策的に本気で投資すれば無料でエネルギー、食糧、住居、医療を提供できる社会が2040年代には実現できます。

今は一番初めにエクサスケール(京の100倍)のスパコンを作った国が、今後の世界秩序を握るとアメリカでは力を入れています。
軍事的にも、世界最強のスパコンが作るコンピュータウイルスによって他国の軍事、経済の殺生与奪権を握る時代になり、核兵器や、強力な武器はむしろ保有がリスクになる時代が来ます。
劣ったスパコン保有国では一切対抗できません。アメリカ、中国に取らせてはいけません。
専守防衛の日本にはぴったりです。

国土強靭化、新幹線、リニア、核融合、スパコン、量子コンピュータ、ロボット、人工知能、ICL、医療、素材、ナノマシン、人工光合成、バイオ、DNA技術、iPS細胞、食糧工場

これらに日本は全力で取組むべきです。
また、日本がポスト資本主義の一番手になり人類の幸福に貢献するべきです。


参考図書「ポストヒューマン」「エクサスケールの衝撃」「AIの衝撃」「技術革命で世界最強となる日本」

http://t.co/P5tyCmHMko
『次世代スパコンが実現する衝撃の世界〜医療、食糧、エネルギー、戦争がこう変わる!』三橋貴明×齋藤元章

www.youtube.com/watch?v=Dv3ZblXhAdk
『世界1〜3位独占!次世代スパコンから見る経済』三橋貴明×齊藤元章
戻る