官邸メール詳細
テーマ【号外8895】
日本版「祖国投資法」の制定を求める
ご要望
米国等では、「祖国投資法」というのもがある。
これは、米企業が海外で稼ぐ利益金や配当金、余剰資金などを国内に還元した場合、大幅に減税するというものである。
トランプ氏は35%の税率を10%まで引き下げるとしているもので、米国国内の産業や技術の育成に非常に効果があるとされている法律である。
現在、日本にはこのような法律はなく、早急に制定を求める。
よって、日本版「祖国投資法」の制定を求める。

参照
rippou.jimdo.com/海外のユニークな法律/
米国の祖国投資法
戻る
余命三年時事日記 ミラーサイト余命3年時事日記 ミラーサイト余命3年時事日記 ミラーサイト