官邸メール詳細
テーマ【号外8907】
沖縄振興予算の大幅な減額を求める
ご要望
現在、日本政府は、財政の改善のために、予算の適正化が必要となっている。
その中で、沖縄振興予算の大幅な減額は必要であり、早急に対応を求める。
確かに、人口一人当たりで比較すると、国庫支出金と地方交付税の合計額は全国5位であるが、
上位4県は人口が少ない県や、被災地域であり、沖縄が上位に位置する必要性が乏しい。
また、この沖縄振興予算が多くあることで、それらを享受している利権者の工作により、
普天間の基地移転が進まない遠因となっていると考えられる。適正な振興予算配分により、
利権者たちに回す予算が減り、本当に必要な人たちにお金が回ることにもつながると考える。
よって、沖縄振興予算の大幅な減額または適正化を求める。

参照
www.pref.okinawa.jp/site/kikaku/chosei/kikaku/yokuaru-yosan.html 沖縄振興予算
ameblo.jp/kazue-fgeewara/entry-12247465144.html 沖縄振興予算について
戻る
余命三年時事日記 ミラーサイト余命3年時事日記 ミラーサイト余命3年時事日記 ミラーサイト