官邸メール詳細
テーマ【号外8925】
外国人の国民健康保険悪用対策に賛成し、早期実現と厳罰化を要望する
ご要望
(2018.8.29 産経ニュースより引用)
 自民党は29日、外国人が国民健康保険(国保)を悪用して高額な治療を少ない自己負担で受ける問題が相次いでいることを受け、外国人が関係する医療問題の対策について本格的な検討を始めた。日本の医療保険制度に深刻な影響を与えかねないため、自民党は今後、加入審査の厳格化などを検討し、提言をまとめる方針だ。
(引用終わり)

この対策に賛成し、早期実現と、不正受給できない仕組みの制定と、入国禁止や強制送還を含めた厳罰化を要望する。
売国政権に代わってしまったときに、緩和されないような運用方法、条文等も入れていただきたい。

参考:
hosyusokuhou.jp/archives/48822484.html
hosyusokuhou.jp/archives/48822941.html、 
www.honmotakeshi.com/archives/54099248.html
www.honmotakeshi.com/archives/54067161.html
www.honmotakeshi.com/archives/54099248.html
www.sankei.com/politics/news/180829/plt1808290026-n1.html
戻る
余命三年時事日記 ミラーサイト余命3年時事日記 ミラーサイト余命3年時事日記 ミラーサイト