官邸メール詳細
テーマ【号外8936】
高度プロフェッショナル制度の推進を求める
ご要望
高度プロフェッショナル制度の推進を求める。
高度プロフェッショナル制度とは年収1075万円以上、本人が同意していることなどが条件で、
各企業の労使委員会による決議が必要。高度プロフェッショナル制度対象者の健康確保のため、
年104日以上かつ4週で4回以上の休日取得を企業に義務制度のことである。
これらの制度の推進することは、高度プロフェッショナル制度の対象者の健康および子育ての推進のためには、必要不可欠であり、賛成する。
よって、高度プロフェッショナル制度の推進を求める。
例:対象年収1075万円以上 → 年収700万以上

参照
ja.wikipedia.org/wiki/働き方改革法案
www.mesoscopical.com/entry/2017/09/06/050000 高度プロフェッショナル制度
戻る
余命三年時事日記 ミラーサイト余命3年時事日記 ミラーサイト余命3年時事日記 ミラーサイト