官邸メール詳細
テーマ【号外8950】
パラオ等親日国への援助を求める
ご要望
現在、日本に対して好感をもって接してくれる国は数多く存在する。
しかし、日本はそのような国に対しての対応は不十分であることが多く、
特に日本が第一次世界大戦から第二次世界大戦まで、統治した島国への支援は不十分である。
また、パラオ等、親日的な国に対して中国や韓国等が差別的な扱いや高圧的な扱いをしていることに関して、
日本は何もしておらず、非常に問題である。
よって、パラオ等親日国への援助を求める。

例
・無償援助の予算の増額
・各種技術協力
・パラオへの韓国の推進措置
参照
jp.reuters.com/article/palau-idJPKCN1L60H5 中国
www.recordchina.co.jp/b636751-s0-c10-d0063.html 同上
戻る
余命三年時事日記 ミラーサイト余命3年時事日記 ミラーサイト余命3年時事日記 ミラーサイト