官邸メール詳細
テーマ【号外102】
帰化の許可数の大幅な制限を求める
ご要望
現在、日本には約50万人ほどの帰化人がおり、毎年1万人ほどが帰化している。
殆どの帰化人は善良であるが、一部の帰化人による日本乗っ取りや凶悪犯罪が行われており、早急に対策を求める。
また、その対策として、帰化の許可の大幅な制限は効果的であり、これを支持する。
このようなことは、善良な帰化人のためにも必要である。
よって、帰化の許可数の大幅な制限を求める。

例
・一年間の許可数は家族を含めて、1000人以下とする
・また、帰化をするときには、日本国に忠誠を誓うことの強制と帰化人の指紋およびDNAの提出の強制
・これらを妨害および拒否もしくは捏造した場合の罰則の創設
・帰化の厳格化

参照
www.moj.go.jp/content/001180510.pdf 帰化統計
戻る