官邸メール詳細
テーマ【号外134】
外国人マフィア対策を求める
ご要望
現在、日本には多くの外国人マフィアがおり、非常に問題である。
これらの人たちが得た資金は北朝鮮や中国の資金源になっており、対中、対北戦略の一環としても対応を求める。
また、これらのを取り締まることは、善良な外国人のためにも重要であり、早急に対応を求める。
よって、外国人マフィア対策を求める。

例:
警視庁および県警、公安調査庁等の治安機関は外国人マフィアの指定、強制退去処分とし、以後永久入国および連絡の禁止。
これらを取り締まる警察および治安関連「自衛隊も含む」の予算の増加および人員の増員。
そのほか関連法案の創設および厳罰化。
戻る