官邸メール詳細
テーマ【号外147】
外務省専用機の購入に賛成する
ご要望
「河野太郎外相が平成31年度予算での「外相専用機」の導入に意欲を示している。世界各国で外交攻勢を強める中国に対抗するため、海外要人との会談を機動的に行いたいとの考えだ。」(産経新聞より)
これに賛成する。
現在、日本の安全保障は日に日に悪化しており、早急に対策が必要である。
また、急速に変わりつつある世界の情勢に対応するためには、首相だけではなく、外務省や外務大臣の活躍が必要と考える。
外務省専用機の導入は、日本の安全保障上、非常に重要であり、早急に導入を求める。
よって、外務省専用機の購入に賛成する。

参照
www.sankei.com/premium/amp/180119/prm1801190008-a.html 外務省専用機
戻る