官邸メール詳細
テーマ【号外159】
食料加工品の全ての原材料にも原産国表示義務を求めます
ご要望
現在、日本では食料加工品の全ての原材料に原産国表示義務はなく、これが原因でさまざまなところで中国産や韓国産が使われています。
このことは日本の食料の安全性に大きな問題を与える原因となっています。
また、中国産、韓国産以外にも食料の安全性に問題がある国もあり、その対策も必要です。
現時点では加工品の上位一位のみ原材料の原産国表示するとなっているが、まだまだ不十分と考えます。
よって、食料加工品の全ての原材料の原産国表示義務を求めます。

参照
www.caa.go.jp/policies/policy/food_labeling/quality/country_of_origin/pdf/country_of_origin_170901_0007.pdf 注 原材料表示が上位一位だけになっている。全部ではない
戻る