官邸メール詳細
テーマ【号外191】
刑法第85条を復活させよ(又は、外国人情報工作幇助禁止法を制定せよ)
ご要望
GHQの政策により、刑法第85条が削除されました。この条項は外国人工作員を取り締まる条文でした。
1952年のサンフランシスコ講和条約により独立を回復しており、GHQの通達は既に無効のはずです。
削除された条項を戻すだけなら簡単なはずです。スパイ防止法の外堀を埋めれると思うので、刑法85条の復活を求めます。
又は、外国人情報工作幇助法という形で同等法の制定を望みます。

参考:
ameblo.jp/kororin5556/entry-12093786576.html
ameblo.jp/kororin5556/entry-12050508984.html
detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12117102907
okwave.jp/qa/q8388348.html
oshiete.goo.ne.jp/qa/8388348.html
ameblo.jp/kororin5556/themeentrylist-10030507718.html
ameblo.jp/kororin5556/themeentrylist-10023466708.html
ameblo.jp/kororin5556/themeentrylist-10027517790.html
ameblo.jp/kororin5556/themeentrylist-10027770698.html
ameblo.jp/kororin5556/themeentrylist-10025660289-2.html
戻る