官邸メール詳細
テーマ【号外208】
受刑者のGPS装着義務付けを求めます
ご要望
現在、日本では一部を除いて、受刑者へのGPS装着をさせておらず、大変危険だと思います。
また、GPSを装着しておれば、松山刑務所大井造船作業場脱獄事件などは起きなかった、もしくは、防げたように思えます。
よって、法務省が進める受刑者のGPSを使った監視案に賛成し、全受刑者のGPS装着の義務付けを求めます。

参照
jp.reuters.com/article/idJP2018041101001386 GPS法務省
www.dailyshincho.jp/article/2018/04110620/?all=1 松山刑務所
ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%BE%E5%B1%B1%E5%88%91%E5%8B%99%E6%89%80%E5%A4%A7%E4%BA%95%E9%80%A0%E8%88%B9%E4%BD%9C%E6%A5%AD%E5%A0%B4 同上
戻る