官邸メール詳細
テーマ【号外235】
銃砲刀違反の罰則を強化せよ
ご要望
現在、日本では推計で5万丁以上が違法に保管されていると言われており、現在、日本の暴力団構成員は約四万人ほどおり、組員一人一人が1丁づつ持っていたとしたら、それだけで4万~5万丁となる。
また、暴力団組織の一部では、組織が数千丁を確保し、最高幹部が保管責任者となって、いざ抗争という事態になれば組員一人一人に貸し出すシステムになっているという情報もあり、対策が必要である。
朝鮮戦争再開や日韓戦争、日中戦争となれば、工作員やスリーパーセル等により、日本の安全保障に重大な被害を被られる可能性がある。
よって、銃刀法違反の罰則の強化を望む。

参照
nipponngannbare.cocolog-nifty.com/blog/2011/11/post-5805.html 日本違法拳銃数
www.jiji.com/jc/graphics?p=ve_soc_tyosa-jiken20170316j-01-w470 暴力団構成員数
戻る