官邸メール詳細
テーマ
【号外249】 北朝鮮の核ミサイル開発を阻止するため国内の取り締り強化を要望する
ご要望
北朝鮮がサイバーテロのレベルを世界最高レベルまで高め荒稼ぎしている現状の責任の一端は日本にある。
サイバーテロだけではない。核開発やミサイル技術を高めたのは旧ソ連の技術者からの技術移転だけではない。
日本からの技術移転が大きく貢献してしまっている。技術だけではない。経済制裁をしている現状でも日本製品の北朝鮮への流入は今も続いている。
治安(警察)、安全保障(防衛)に関係する公務員は配偶者が外国人の場合は機密レベルに接触する資格を制限するべきである。
最高機密はもちろん、極秘情報への接触も禁止すべきだ。スパイ天国と揶揄される日本は、情報をを守り、取り締まる法律がない。スパイ防止法がない。
だが、既に北朝鮮が核武装するまで技術を高めてしまった。サイバーテロ部隊も高度な技術を保持し、金融犯罪まで起こしている。日本の対策は遅れている。
参考
ameblo.jp/ishinsya/entry-12355380770.html
戻る