官邸メール詳細
テーマ
【号外258】 労働組合と共産党の関係について
ご要望
一部、公務員の労働組合には、共産党と連携して、政治活動を行っている。という情報もあり、調査が必要である。
これらの事が事実ならば即刻、禁止する法案を作り、対策を進めてほしい。
また、一部の労働組合が共産党と連携して組合費をオルグ代や資料代として上納している情報があり、これらの調査を行い、事実と判明した場合は、公安の監視団体としてもらいたい。
共産党は破防法に基づく、調査団体となっており、国としての対策が必要である。

ironna.jp/article/2633?p=1 公務員の労働組合
www.moj.go.jp/psia/habouhou-kenkai.html 共産党
戻る