官邸メール詳細
テーマ
【号外281】 国境、重要地域を走る鉄道の維持を要請します
ご要望
2016年、JR北海道により単独維持不可能線区が発表された。その中には根室市、稚内市、網走市に通じる路線が含まれている。
この三都市は北方領土、樺太、オホーツク海に近く、ロシアと国境を接する国防上重要な地域である。北海道のみならず、こうした地域は全国に存在する。

近年の日本では、多くの鉄道が廃止されており、地方を走るJR線、私鉄などは厳しい経営状況にある。しかし、鉄道の役割は、単なる地域住民の輸送のみならず、物資の運搬や有事の際の軍事利用など多岐に渡る。
そのため、国境地域など国家にとって重要な地域を走行する鉄道の担う役割は大きい。そうした地域の鉄道は可能な限り維持すべきである。政府の支援を要請する。

news.searchina.net/id/1634547?page=1
www.sasashi0526.xyz/entry/20161028
www.jrhokkaido.co.jp/pdf/161215-5.pdf
ironna.jp/article/316
ironna.jp/article/17
戻る