官邸メール詳細
テーマ
【号外347】 韓国製品の化学製品品質検査に厳格化を求める
ご要望
英・RB(レキットベンキーザー)社は、韓国OCI社から化学製品ブランドのオキシを買収した。
この企業から発売されていた加湿殺菌剤には劇物が使われた。韓国内で数年間に二百超の死亡事故を起こした。
oboega-01.blog.jp/archives/1056895904.html
en.wikipedia.org/wiki/Reckitt_Benckiser#Deaths_caused_by_humidifier_disinfectant
en.wikipedia.org/wiki/Polyhexamethylene_guanidine#South_Korean_lung_disease_outbreak_and_deaths

又韓国製ウェットティッシュ全般は、非常に危険な微生物等で汚染されている。
oboega-01.blog.jp/archives/1065173250.html
oboega-01.blog.jp/archives/1066359318.html

それら製品は日本で販売されている。だが国内ブランドを冠されて韓国製とは分かり難い。一例をあげれば日本の『ミューズ』という
商標はRBが取得した。「ミューズウェットティッシュ」10枚入り包装に韓国製と記載がある。前出たオキシの工場が直接の生産者に
違いない。品質管理・顧客の健康への配慮が皆無の企業の製品であり安全性が疑われる。
www.amazon.co.jp/dp/B002FL3PUE

これを無警戒に店舗に陳列させるのは、厚労・経産省の怠慢だ。粗悪な化学製品を使った輸入品全般に厳格な検査規定を制定、速やかに
実施せよ。
戻る