官邸メール詳細
テーマ
【号外430】 可及的速やかに政府主導の公共電波チャンネルの開設を求める
ご要望
現在北朝鮮が頻繁にミサイル実験を行い、半島情勢が危機的状態になっているのは国民の知るところである。
しかしながら公共放送を謳うNHKを筆頭に、全てのマスコミは正確な情報を流すどころか反政府放送とも言える情報操作を繰り返している。
国民多くがマスコミを信用できず自力で正確な情報を拾わざるを得ないと言う異常な事態を、この緊急時に政府はどう考えているのか疑問である。

以上の観点から、北朝鮮情勢の安定化までの臨時措置としてでも構わないので政府主導による公共放送の開設を要求します。
(国会中継や記者会見、閉会中審査等の完全放送、国会運営の解説、情勢の解説等が含められているとなお望ましい)
戻る