官邸メール詳細
テーマ
【号外466】 日本版民間防衛の制作と配布を要望する
ご要望
永世中立国を宣言しているスイス政府は「民間防衛」という外国のテロや工作活動の手法と
国民の対処法をまとめたものを制作し、スイス国民に配布している。
「民間防衛」は、避難の心構えや間接侵略の手法などまで内容をカバーしており、
国民がメディアリテラシーを身につけ、防災意識を持つのに役立ち、
緊急時にパニックに陥ることを防ぐこともできる。
現在の日本は、国家公安委員会などが、日本で活動するスパイの工作活動を調査し、
報告はしているものの、国民がどのように行動すべきかという点にまで踏み込んでおらず、
工作活動の危険性についての国民への周知は不十分である。
そこで、政府はスイス政府の民間防衛を参考にし、
日本版民間防衛を制作し、日本国民に配布すべきである。
戻る