官邸メール詳細
テーマ
【号外520】 北朝鮮の攻撃に対する全国規模での避難訓練促進を要請する
ご要望
北朝鮮のミサイル攻撃に対する避難訓練が実施される(秋田県男鹿市、2017/03)。
韓国次期大統領候補らは総じて左傾化著しく、金正恩に従う可能性が高い。
遠からず反日思想の元で手を組み、韓国領内からも飛翔体を射って来るに違いない。
今やミサイルはアラスカにまで届く。

ならば避難訓練を一部地域に留めておけない、政府は各地方自治体に指示して、
日本中で実施を推進(最低年1回)するべきである。
北朝鮮にとって「自国が至近の攻撃目標」と云う事実に基づき一定の緊張感を
国民に持たせ、自らの命を守れるように図らわねばならない。

(参考)
http://www.sankei.com/region/news/170127/rgn1701270066-n1.html
戻る