官邸メール詳細
テーマ
【号外529】 安倍総理の在韓大使及び釜山領事の帰任対応の支持及び在韓邦人の早期帰国について
ご要望
安倍総理の対応を支持します。大使館及び領事館前の慰安婦像の撤去がなされない限り、
大使及び領事の帰任はするべきではありません。また、外務省の事務次官はじめ、
外務官僚はマスコミを使い早期の帰任を大々的に主張しておりましたが、
これは日本の国益に反する行為であり、外務省の事なかれ主義が酷い有り様であることは由々しき問題であり、
伏魔殿の改革を断行する必要があると思います。
朝鮮半島での有事が近づきつつある状況で、政府として一刻も早く在韓邦人の帰国を呼び掛ける事を要望します。
戻る