官邸メール詳細
テーマ
【号外564】 日本の技術立国への回帰の要望
ご要望
最近良く聞くフレーズに観光立国というものがあり、逆に技術立国という言葉を聞かなくなりました。
日本は新技術開発を捨て去りサービス業で生きていくこと言うことでしょうか。
この証左として国立大学が法人化され、その結果研究に十分な資金がいきわたらなくなっており、教員の削減という話も聞こえてきます。
技術開発をやめるというのは、それまで持っていた技術の維持もできなくなるということであり、国力の低下につながります。

一刻も早く技術立国への回帰、そのための国立大学の復活及び必要十分な研究費の提供を要望いたします。
戻る