官邸メール詳細
テーマ
【号外579】 「生前退位」の造語は不適切であり是正指導すべきである
ご要望
マスコミが「生前退位」という造語を用い、国民を憲法無視の方向へ誘導し、由々しき事態となっています。 「生前退位」という言葉は、そもそも日本語には存在せず、「皇位を誰も継承しない形も含む呼称」として意図的に造語しマスコミが利用したものです。

単なる造語では済まされるものではなく国の根幹を揺るがしかねないものであり、日本国の歴史を否定し、日本国憲法に背く悪意のある造語というほかなく、マスコミという公の機関が用いるべきではありません。 必ず皇位継承が付随する「譲位」が正しい日本語であり、是正指導を求めます。
戻る