官邸メール詳細
テーマ
【号外648】 北朝鮮を支援するパチンコを禁止する法律を至急制定してください
ご要望
パチンコを違法賭博と正式に認定し、禁止する法律を至急制定してください。
違法賭博でしかないパチンコが、未だに公営ギャンブルであるかのように警察から「黙認」されて禁止もされない現在の状況は、到底我々日本国民の納得のいくものではありません。
パチンコが法律で明確に禁止されていないために、生活保護の受給者が保護費をパチンコにつぎ込むことも国や地方自治体が認めざるを得なくなり、パチンコをしている者を対象に生活保護支給の停止・減額をする措置をとってきた別府市と中津市に厚生労働省や大分県が「法の遵守」を盾にそれをやめるように求めるということにまでなっています。

参考
パチンコで生活保護「停止・減額」撤回に反対の声9割 大分県の2市「巡回は続ける」
http://www.j-cast.com/2016/03/17261666.html

厚生労働省や大分県のこの態度に、日本国民は激怒しています。
また、パチンコが北朝鮮の資金源となっていることは、すでに日本国民によく知られています。
これでは、国や地方自治体が税金で北朝鮮のテロや犯罪を支援しているのと同じです。
こんなことで、消費税を10パーセントに上げなければ国の財政がたちゆかないと日本国民を納得させることができるのでしょうか。
即刻、パチンコは法律で禁止してください。
戻る