官邸メール詳細
テーマ
【号外664】 外交・安全保障調査研究事業費補助金の改正を求める
ご要望
外務省の進める、“外交・安全保障調査研究事業費補助金”とは、
http://www.mofa.go.jp/mofaj/annai/shocho/hojokin/index3.html
国民と共にある外交をモットーに、全員参加型の外交を促進する為にあるとのことだが、
その募集要領中“補助対象事業・採択件数等”において、
http://www.mofa.go.jp/mofaj/fp/pp/page3_001537.html
「本調査研究事業は成果報告書の作成を必ずしも義務付けるものではなく,その他の形式での成果の提示も可能」
とあるが、国民に対し、補助対象者のHP閲覧により、その内容の判断を委ねているのに、
成果報告書の作成を義務付けないのは、判断材料を提示しないことと同じである。よって、
成果報告書の作成、公開の義務の規定を強く要求する。
併せて、審査・評価委員会委員5名について、
http://www.mofa.go.jp/mofaj/annai/page26_000009.html
この人選が成された経緯の資料公開を強く要求する。
戻る