官邸メール詳細
テーマ
【号外674】 元の直接取引の停止を求める
ご要望
2012年6月1日から開始された日本円と中国人民元との直接取引の停止を求める。
開始当時は日中間の貿易取引が拡大しており、コスト削減等のメリットがあったが、
現在の中国経済は、世界規模の株安を生む原因と成る程悪化している。
又、中国企業が生き残りの為に日本企業を買収する活動が見られる。
日本経済を守る為に、不要な日本円の流出を阻止することも重要である。
早急な対応を強く求める。
(参考 ロイターhttp://jp.reuters.com/article/tk0815356-yuan-yen-trade-idJPTYE84S02O20120529)
戻る