官邸メール詳細
テーマ
【号外700】 國體論を教えるべき
ご要望
総合的な学習や道徳の一部の時間を國體論の時間とし、同時に教育勅語を教え臣民意識の発揚を図るべきだと思います。
『國體の本義』は、日本の國のはじまりから、天皇の聖徳、和の精神、武の精神、結、人の和、國民生活、祭祀と道徳、西洋思想や東洋思想の特質から我等の使命まで、幅広く日本精神を解き明かした名著です。原文は文語で書かれていて、たいへん勉強になるものです。
戻る