自民党メール詳細
テーマ
【号外231】 日本版「台湾旅行法」の制定を求めます
ご要望
米ホワイトハウスによるとトランプ大統領は16日、米国と台湾の閣僚や政府高官の相互訪問の活発化を目的とした、
超党派の「台湾旅行法案」に署名し、同法は成立した。

同法は、閣僚級の安全保障関連の高官や将官、行政機関職員など全ての地位の米政府当局者が台湾に渡航し、
台湾側の同等の役職の者と会談することや、台湾高官が米国に入国し、国防総省や国務省を含む当局者と会談することを認めることを定めている。
これに伴い、日本でも「台湾旅行法」の制定を求めます。
将来、重要すべきものは、日本の国益であり、その点台湾との関係強化は非常に有益だと思います。
また、台湾は親日的な国であり、中国とは違い、民主国家であります。
よって、日本版「台湾旅行法」の制定を求めます。

参照
www.sankei.com/world/news/180317/wor1803170010-n1.html 台湾旅行法
戻る