自民党メール詳細
テーマ
【号外234】 各都道府県ホームページに「おくやみ欄」創設の要望
ご要望
・情報発信の複数化
・全国にも発信できる
・災害時などの情報集約の連携の為

以上の点から各都道府県ホームページによる「おくやみ欄」の新設を国として推進していただきたい。
現状では弔事の情報は地方の新聞に掲載される程度であり、おくやみ欄を読むためだけに新聞を購読する人も多くいるため、
新聞業界を擁護する状態になっていると考えられます。そこで、弔事の情報をインターネットから瞬時に検索でき、
特定の人物についての弔事情報の通知を受け取れるようなサービスを国として推進できないかと考えます。
もちろん載せるか否かは新聞などと同様にご遺族などの自由です。
名前 住所 (便宜必要な場合の職業先) 年齢 葬儀場 時間 新たな伝達方法として推進をお願いいたします。
戻る