自民党メール詳細
テーマ
【号外243】 韓国加工肉製品の輸入に反対する
ご要望
韓国農林畜産食品部と食品医学品安全所は2月27日韓国産の熱処理済加工肉製品を日本に輸出するための対日検疫交渉を終えたと発表した。
これにより、韓国から日本への加工製品の輸出が可能になった。また、韓国の関係者は「輸出を拡大できるよう現場での検疫、衛生管理に万全を期し、
日本でのマーケティングなど輸出支援に努める」などといっているが、袖にされる可能性が非常に高い。
鳥インフルエンザや、家畜伝染病、平昌オリンピックでもノロウイルスの集団感染があったり、なぜ、不衛生な国からの輸入を解禁するのか?
東北の輸入制限をやっている国になぜ甘いのか?犬肉を食用としている国で、混ぜられる可能性も非常に高い。
この韓国製加工肉製品の日本への輸出解禁、および輸出支援に反対し、関税をかけるなどの輸入制限を求めます。

参考
blog.goo.ne.jp/warabidaniyuukoku/e/42e80e9084434176cd66a184b7c2043b
blog.livedoor.jp/gunbird/archives/9777099.html
japanese.yonhapnews.co.kr/economy/2018/02/27/0500000000AJP20180227001600882.HTML
戻る