自民党メール詳細
テーマ
【号外259】 竹島・尖閣を我が国固有の領土と明記する学習指導要領改訂と拉致被害の教育に賛成する
ご要望
高校の学習指導要領改訂では北方領土の他、竹島、尖閣諸島を「我が国固有の領土」と初めて明記した。これに賛成する。
改訂案では、地理、歴史いずれも新設科目である「地理総合」と「地理探究」で北方領土、竹島、尖閣諸島について「我が国固有の領土」の領土であることなどを取り上げるとし、
尖閣諸島については「領土問題は存在しないことも扱う」とした。このことにも賛成する。
この学習指導要領改訂は近隣諸国条項を覆す大きな一歩ではあるが、まだまだ不十分と考える。韓国が竹島を侵略する過程でどれだけ非人道的な行為をしたかや、
李承晩ラインや漁船が328隻も拿捕されて3939人が抑留されて、44人が殺害されたことも入れてほしい。それから歴史的根拠や韓国の主張を載せ、矛盾についても記載してほしい。
また、北朝鮮による拉致被害の教育も始まった。これにも賛成し、全国に広まってほしい。

参考:
blogs.yahoo.co.jp/bonbori098/35060640.html
www.honmotakeshi.com/archives/53041047.html
www.honmotakeshi.com/archives/52970051.html
www.honmotakeshi.com/archives/53000068.html
戻る