自民党メール詳細
テーマ
【号外420】 難民認定制度の欠陥の是正を求める
ご要望
現在の日本は一般的に難民認定に厳しい国であるが、日本の難民認定制度には欠陥が含まれており、
難民認定を申請している期間中は就労でき、しかもその難民認定の申請をいくらでも繰り返すことができてしまい、
国内に難民を装った大量の不法入国者・不法滞在者の流入を招いている。
これでは、日本がいくら難民認定に厳しくてもまったく意味がない。
したがって、政府は難民認定制度を厳格化し、難民認定を申請している期間中の就労の禁止、
難民認定の申請回数の制限などを定めるべきである。
戻る