自民党メール詳細
テーマ
【号外497】 2011年の東日本大震災義捐金3600億円の使途について
ご要望
民進党の辻元清美議員は、当時、東日本大震災義捐金3600億円の使途の責任者だったが、その使途の報告が未だになされていないと聞きました。
また、受付口座がスマトラ島沖地震支援の口座と、パキスタン地震支援の口座、ミャンマーのサイクロン被害、四川大地震支援の口座と同一であり、杜撰な管理をしていたことは問題である。
この東日本大震災義捐金3600億円の使途について調査、公開を要望します。
戻る