自民党メール詳細
テーマ
【号外502】 外国人を誘致する大学や観光業者等を保証人となることを義務付けよ
ご要望
学校や観光業者等は外国人を誘致する場合、保証人となることを法制化せよ。
誘致した外国人が失踪したり、損害を及ぼした場合は刑事、民事、行政上の責任を負わせよ。
外国人が失踪したり、犯罪に走ったりしても現在の制度では何一つ責任をとる必要がないため、
異常な外国人でも学校でも観光業者も受け入れるのは当然である。金さえ払えば問題ないのである。
だがこの無責任な状態では国民に実害を被ることになる。誘致し放題では問題である。責任を取らせるべきである。
そこで、具体的に以下を要望する。
1.誘致した外国人が刑事責任を起こしたら、誘致者(学校、観光業者)も刑事責任を負うようにする。
2.誘致した外国人が不法滞在を始めたら、誘致者も不法滞在日数に応じた罰金を科す。
3.誘致した外国人が何らかの損害を与えたら、誘致者も賠償責任を果たす。
4.誘致した外国人による犯罪が多発するようなら、当局が誘致者の経営の差し止めができる。
戻る