自民党メール詳細
テーマ
【号外537】 政治資金規正法を改正し、多重国籍もしくは外国籍の者に対し、パーティー券の販売および贈呈を禁じよ
ご要望
政治資金規正法を改正し、国会議員及び地方議員をはじめとした政治家ののパーティ券購入や進呈には外国人の介入を認めず、
政治家の主催する政治資金パーティーが開催される運びになったような場合として、
そのために印刷業者により製作されたパーティー券を、

・日本国籍を有さぬ外国籍の者
・日本国籍のほかに少なくとも一か国以上の国籍を有する多重国籍の者
・少なくとも二か国以上の国籍を有する多重外国籍の者

以上に該当する者に対してこの券を販売若しくは譲渡すること、
および日本国籍のみを有する日本国民が、上記三項目のうち少なくとも一つ以上に該当する少なくとも一名以上の者らに対して
本券を再譲渡若しくは又売りするような行為に対してはこれを禁じ、違反者に対しては、
三百万円以下、もしくはパーティー券の代金のうち、どちらか高額な方の罰金に加え、二年以下の禁固若しくは懲役とせよ。

安倍総理におかれては、我が国の政治家が主催するパーティーの中に在日を含む外国人が含まれているという事実に対して、
厳しい規制を加える腹積もりや如何。
戻る