自民党メール詳細
テーマ
【号外610】 GPS機能を利用したゲームに関して、十分な安全性の確保を要望します
ご要望
現在、GPS機能を利用したスマートフォンアプリが開発、公開されております。
しかし、これらは歩きスマホによる転倒や自動車との接触事故。
私有地への不法侵入を始めとした。盗撮やスリ・ひったくり、テロを行うための現場下見など数え上げればキリがないほど、重要な事故や犯罪を誘発させる性質を兼ね備えております。
ポケモンGOがリリースされて以来、海外・日本問わず事件や死亡事故が多発しているのは、既に報道されている通りです。

また日本国内に限っては、本来、警戒すべき重要施設への警備が手薄となり、テロ活動を容易にさせる危険も孕んでおります。
利用者の安全性確保と、国家にとって重要なインフラ設備などに対する破壊テロ活動の防止策の一環として、以下の要綱を提案致します

一 利用可能区域を限定する
(提携企業の店舗、またはイベント会場など安全性が確認された場所でのみ利用可能とし、それ以外での利用は、二の要件を満たした場合を除き、全て不可とする)

二 提携企業外の企業や組織、個人宅の参加には申込制度を設け、主催者の許可を受けた場合のみ、一の利用可能区域に随時、追加する
戻る