自民党メール詳細
テーマ
【号外612】 天皇陛下「生前退位」報道に関するNHK等の処分について
ご要望
先ずは「生前退位」という不敬極まりない文言を「譲位」に変更する事を要望する。
今回、この報道の問題点は、官房長官や宮内庁の定例会見といった正規ルートを通じて報道されたのではなく、宮内庁関係者からのリーク情報を公共放送であるNHKが大々的に報道した事にある。政府の公式会見ではない、宮内庁からのリーク情報をあたかも公式であるかのように報道した事について、事の重大性からNHKは処分すべきである。
また、宮内庁長官や次長の「陛下に譲位の意思が無い」という事になれば、その宮内庁関係者は嘘を言った事になり、リークの件も含めて処分して戴きたい。それを報道したNHKは嘘の流布をした事になるため、放送法による処分は当然して戴きたい。内容だけにNHKの解体も視野に処分する事を要望する。
戻る