自民党メール詳細
テーマ
【号外725】 仰天!中国の植林・緑化事業のため、「日中緑化交流基金」に日本の血税100億円も援助しないで下さい
ご要望
中国で植林・緑化事業を行う民間団体を支援する「日中緑化交流基金」に対し、100億円弱を拠出する方針だと知りました。

民間交流を通じ、両国の関係改善につなげる狙いとのことですが、民間交流や援助が関係改善に効果的ならば、戦後長年日本が援助協力し続けた中国と韓国は、とっくの昔に友好国の筆頭である筈なのに、現状両国との関係は最悪であり、効果が得られないことは明白です。

中国は日本をGDPで追い抜き、豊かになりました。
そして日本だけではなく東南アジア諸国の領土領海を軍拡して侵犯しています。
中国が、本当に国土の緑化や環境改善を望んでいるのならば、軍事費を削って自国の予算でやるべきです。
軍拡費がある中国へ、尖閣諸島・沖縄の侵犯被害国・日本が援助するのはおかしいです。

(参考)
YOMIURI ONLINE
http://www.yomiuri.co.jp/eco/20151203-OYT1T50213.html
保守速報
http://hosyusokuhou.jp/archives/46187145.html
戻る