自民党メール詳細
テーマ
【号外793】 国防上重要な土地の買収・売却を規制する法律、対馬など国境の島に対する経済政策及び国防対策の要望
ご要望
対馬の土地を韓国人が買収してるという話を耳にします。

事実ならば、「対馬は韓国領土」と主張する韓国人が対馬の土地を入手できるのは危険極まりない現状だと思います。
対馬など国境の街や、水源地、中国による新潟・名古屋の領事館の土地や沖縄の米軍基地周辺の土地の買収問題など、外国人による土地買収問題は国民を不安にさせています。
特に中国では日本人が土地を購入することはできないのに、日本の土地を中国人が購入できるのは相互主義からも問題ですし、反日国家による購入は国防問題の根幹を揺るがしかねません。領土問題を抱える、韓国に対しても同様です。

国防上重要な土地の買収・売却を規制する法律を作って、日本人が安心して暮らせるようにしてください。

また、対馬経済が韓国人の観光に依存せざるをえない現状が対馬の諸問題を産み出してるとも思います。
対馬だけではなく、国境の島、土地を守るための効果的な経済政策、国防対策をお願いします。

参考URL:
B.N.J
http://www.buzznews.jp/?p=1613646
戻る