余命三年時事日記 ミラーサイト
ロード中..
2015-08-21 10:19
243 カウントダウンがはじまった(0)
引用元のソース

長田達治(おさだ・たつじ) @osada_tatsuji
電通というマスメディア界のコングロマリット企業を敵に回すとは「余命」もいい度胸をしている。
 どうせ妄想だらけで意思能力もない人たちが運営しているブログだから、誰も文句も言わないし相手にしないのだろうけど、こういう怪しい情報は少なくとも一般の新聞(除業界紙)には載せられないだろうね。
Posted by 「」 at 2015年05月05日 14:25

長田達治(おさだ・たつじ)@osada_tatsuji
ジャーナリスト(月刊「アジア時報」編集・発行人。一般社団法人アジア調査会専務理事・事務局長。元毎日新聞記者)。なおtweetは個人の見解であり、所属する団体とは関係ありません。スクラップブックがわりです。http://twilog.org/osada_tatsuji
東京都文京区;千代田区 aarc.or.jp 2011年3月に登録

.....余命からのメッセージ
長田達治君 反日フラッグを掲げた気分はどうかね?元気に反日活動やってるか?
本日はご機嫌伺いだ。電通と毎日新聞によろしくな。

 今回続けてこの事案を取り上げたのは、隠れた情報戦争の実態がちらりと見えたからだ。
2015/5/4 19:56 通報実戦アラカルト出稿。休止決定。
2015/5/5 14:25 恫喝ツイッターアップ。
2015/5/6 10:56 休止のお知らせ、帰郷。13:00~16:00警告メッセージ。小生帰国。
2015/5/7 17:57 再開のお知らせ。

 4日最終稿出稿後、5日の間に電通に大きな動きがあったようで、アクセス禁止もこのツイッターアップも一連の流れだったのだろう。しかし、どちらも連休中にもかかわらず対応が早い。双方どの程度のレベルかはわからないが監視状態であることはたしかだな。
 恫喝メッセージという表現は、警告メッセージの中で使われていたもの。組織で判断したもので余命の判断ではない。諸般の事情を勘案したのだろう。警告の中に、「北海道の例もあることから十分に注意されたい」とあって、調べたところ次の事件が見つかった。

.....北海道新聞「嘱託看護婦」が焼死直前に遺したダイイング・メッセージ
「住宅火災40歳女性死亡」――こんな見出しのベタ記事が掲載された直後、新聞各社にセクハラ被害を訴える告発文が一斉に届いた。差出人は前夜の火災で焼死した美人看護師だった。
2月21日付北海道新聞夕刊によると、
21日午前5時15分頃、木造2階住宅の内部を焼いた。この家に1人で住んでいた嘱託社員松本昌子さん(40)が2階寝室で倒れており、病院に運ばれたが一酸化炭素中毒で死亡が確認された。1階階段付近の燃え方が激しく、同署で出火原因を調べている。

 まさに反日北海道新聞がらみだから現実味がある。よって間髪入れず再開のお知らせという段取りをとったということだ。しかし、現実は余命がどうのこうのというレベルは過ぎ去っている。安倍総理の仕上げの段階に入っているといっても過言ではない。一番危険な要素であった在日武装組織は、完全な監視の下、全く動けない。動けば全体をテロ組織として一気に駆逐という段取りだ。
 不思議なことに公明党というか創価学会は匿名サイトにさらされている池田名誉会長の情報をずっと放置していた。こういう時限爆弾を抱えていては安倍総理の有事法制からマイナンバー制度、その他の法改正に抵抗なんかできるわけがない。結局、さかのぼれば橋下vs桜井で橋下維新は在日擁護、反日という旗幟が国民の前に明らかになった時点で終了ということだったのだろう。
 極言すれば7月9日からはセレモニーにすぎない。小さな雪玉が巨大な雪崩を引き起こし、単なるダム水位のオーバーフローが巨大ダムを崩壊させる。現状はどうやらこのような限界をこえたようだ。
 いろいろなサイトでカウントダウンがはじまっており、通報手段の具体的な解説や企業あるいは組織の内部情報があふれ出しつつある。一見関係ないように見えるが次の例など事象を巻き込む雪崩の典型例だ。

.....4. 名もなき正義
2015年05月08日 22:54  ID:afWZKCwX0
青山繁晴が番組中に暴言した香山リカに大激怒!
ttps://www.youtube.com/watch?v=Ydy5_IeuiSY
【悲報】香山リカさん噓がバレて逃亡
ttps://www.youtube.com/watch?v=rJ0Sh5Ygsg4

.....7. 名もなき正義
2015年05月08日 23:25  ID:YH76bk9l0
【グローバル化(=韓国化・共産シナ朝鮮族化・共産シナ化)を韓国式ステマする韓国対日工作拠点の立教大学へ廃校要求しよう】
立教未来化計画=立教韓国化計画
帰化未帰化在日韓国人教員大量採用:
チャプレン―金大原
現代心理学部―香山リカ(金梨花、中塚尚子)
経済学部長―郭洋春
社会学部―李旼珍、黄盛彬、林怡シェン=台湾国外省人=韓国語「多文化共生」連呼、砂川浩慶
法学部―(法学部長・副総長李鐘元解雇とバーター雇用の)許淑娟=韓国語「世界政府、世界議会、世界裁判所」連呼、竹中千春=東京大学法学部教授藤原帰一(韓帰一)妻
など無数
異文化コミュニケーション学部:韓国語「多文化共生」連呼
法学部:故高畠通敏(高通敏)=フルブライト奨学金日本人枠で米国留学し韓国語「JAP経済動物」連呼、韓国人五十嵐暁郎=フ奨学金日本人枠で金斗星(韓国海外戦略室長)を米国へ留学
宛先
学校法人 立教学院長神谷昭男
立教大学総長吉岡知哉
通報先
公安調査庁長官
国家公安委員長 山谷えり子
文部科学大臣 下村博文
自民党全員
次世代の党全員      @世田谷プリンセス

 結局、香山リカ問題から、当人への在日疑惑へと飛び火して、本人は釈明と否定の末、逃亡という図式で、現代心理学部―香山リカ(金梨花、中塚尚子)がばれてしまった。
 この件は、ツイッターという記録媒体の怖さと、波及の影響、この場合は大学の在日状況がまともに告発され、さらされている。今後、ほとんどの大学がこうなるだろう。
 在日が確実に存在する企業や組織は、まず確実に不法残留通報対象となるだろうから大変だな。不法残留犯罪案件の令状は簡単に取れるし、大企業ほど捜査は楽だから、新聞、テレビ等メディア各社は優先着手されるだろう。だが、おそらく報道はされないケースが多いと思われる。他社を報道すれば明日は我が身だから当然か。
 企業にとっては、外国人登録改正法への切り替え推進はもちろんだが、通名対策をどうするかも問題となる。安倍政権はいろいろな思惑があって、通名は禁止はしていない。
しかし、企業がそれに甘えて、社内や組織内で通名の使用を認めることが企業倫理に抵触するかしないかを考えた場合、通名使用による企業イメージのダウンは必至。まず無理だな。10月にはマイナンバー制度が控えているだけに、結局は早いか遅いかの問題で事実上、通名は使う意味がなくなるだろう。
 こういう関係を余命二世は丁寧に解説していた。ところがとくに最近数ブログは、在日のための解説ブログになっていた。本人も、実際これは「在日覚醒プロジェクト」だねと複雑な心境を漏らしていたくらいだ。現在引き継ぎの形の質問事項のうちほとんどが在日問題なので、質問者は、まず民団にお問い合わせ願いたい。今後のスタンスは在日の利害関係は扱わないつもりだ。丁寧に説明し警鐘を鳴らして「余命が~」なんてばかばかしい。
 在日諸君はこれによって貴重な情報源を失うことになるが、自業自得だな。

 ところで、しばき隊のtwitterアカウントが凍結される。復活も不可。「脅迫を含む内容を投稿したため」だという。 なんともはや。

垂直落下式DDT(岐阜県)@\(^o^)/:2015/05/09(土) 23:58:36.92 ID:uzLWqXNU0.net
ATS x CRAC 2 @ATS_RNS_2 23:13 – 2015年5月7日
「復活されません」

あなたのアカウントは、脅迫を含む内容を投稿したために凍結されています。
脅迫を含む内容の投稿はtwitterルールで禁止されています。
このアカウントは復活されません」だそうだ。
7月9日以降は在日や反日の連中はがたがたになりそうだから放置で良かったのにな。
似たようなものだが有田、小西、信恵、リカなんかのtwitterは放置しておいてほしいな。でないと楽しみがなくなってしまう。
 
 カウントダウンが進んであと55日となった。とにかく通報情報のラッシュである。
驚くのは在日芸人の数。そしてまた驚くのは日教組傘下の在日教師の数だ。在日弁護士も多い。面白い例ではどこかの国の大統領の姻戚という触れ込みの個人タクシー。通名そのものが屋号だが、調べてみるとまさに在日!霞ヶ関の安全は大丈夫?
 現状、情報の整理に追われている。とりあえず今回はここまで。

余命三年時事日記 ミラーサイト余命3年時事日記 ミラーサイト余命3年時事日記 ミラーサイト