余命三年時事日記 ミラーサイト
ロード中..
2018-02-04 10:09
2366 2018/2/4アラカルト①(0)
引用元のソース

ボタン
こちらのブログは以前よく読んで居たのですか、今の形式になって殆ど読まなくなりました。ほぼ皆さんの投稿した物の列記で、余命さんの意見があまり見られないからです。意見は意見で大事ですが私は余命さんの考えをもっと聞きたいです

.....楽しんでもらうために、ほとんど寝ないでこんな非営利ブログをやっているわけではない。このブログは実行ブログであるから闘いに必要な情報を発信しているのである。 この膨大な資料も読者が集めて整理して投稿していただいている。この会長声明の集積が日弁連にどれだけボディーブローとなっているかおわかりだろうか。余命はみなさんと共に資料を提供しているのである。事実を知るということが大きな力となる。知られては困る連中がいる。余命ブログは目的ブログである。つまらなければ見なければいいだろう。

 

さざれ石
台湾の国営中央通訊社配信の記事を報告致します。
記事の冒頭部分だけを日本語に訳しました。
新疆傳現大規模勞改營 英媒採訪被騷擾[影]
中央通訊社 發稿時間:2018/02/03 18:17 (中央社台北3日電)
新疆の約12万余のウイグル族ムスリムが中国当局により「再教育センター」にぶち込まれていると伝わる。
先日訪中したメイ英国首相も新疆の人権に関心を寄せていると表明した。
新疆へ赴き明らかにした海外メディアがあるが、取材の過程で絶えず (中国) 当局により嫌がらせされ監視された。
海外メディアとは英国のBBCのことで、YouTubeで公開している取材動画 (英語字幕付)も添付してあります。
‘Just shoot my wife and mother’ – BBC News
ttps://www.youtube.com/watch?v=Qa9w3wUWWAE
国営中央通訊社や自由時報など台湾メディアは、新疆の周りに「壁」を築く計画等の新疆関連のニュース以外にも、フィリピンのイスラム・テロ組織とフィリピン共産党の軍事組織 (NPA) 関連のニュースもかなり配信しています。
当然ご存知のはずなので、あとは産経新聞さんにお任せします。
頼みましたよ。以上です。

さざれ石
コニタンが中国・環球網デビューです!
河野外務大臣がツイッターに掲載された中国外交部の華春瑩報道官と写った真について、コニタンこと小西洋之参議院議員 (民進党:千葉県選挙区) が噛み付いたそうです、中国の環球網 (環球時報) が取り上げました。
碰瓷中国美魔女,这位日本议员的下场堪比咸鱼
2018-02-02 18:10:00 环球网 怪怪酱
コニタンが中国人に畜生レベル云々と罵倒されようがどーでもいいことですが、注目すべきは、コニタンを批判する日本語のツイート、華春瑩報道官を擁護する日本語のツイート、華春瑩報道官についてのYahoo!知恵袋など複数の画像が掲載されていることです。
コニタンと大袈裟太郎らしき人物とのツーショット写真も掲載されています。
環球時報に寄稿したのは怪怪酱と名乗る人物で、自身で画像を集めたようです。
在日中国籍・帰化した元中国籍・日本国籍の混血・日本に長期滞在経験がある中国籍なのか、あるいは中華民国 (台湾) 系等なのかはわかりませんが、日本語の理解力は日本人の成人レベルで、日本のネットについても熟知しているように感じます。
タイトルに使われている「咸鱼:発酵させた干し魚が転じて“仕事を干される、蔑まれる等”」は比較的新しい使い方らしいので、年齢は40歳代以下でしょうか。
美魔女についても説明していますが、日本のテレビ等を見ない自分は知りませんでした。
もしかしたら、日本語が堪能で日本国内の事情にも詳しい情報提供者がいるのかもしれません。
NHKが731部隊の番組を先月21日に再放送したことについて、早稲田大学大学院アジア太平洋研究科の在学生が澎湃新聞 (上海) に長文を寄稿しています。
日本の「右翼」がNHKをどう見ているのかもよくご存知のようです。
NHKをはじめ日本の自称リベラルの皆さんは気が付いていないようですが、仮想通貨に一生懸命お金を投じているのと同じことをされています。あなた方の「投資先」は安全ですか?
張本智和という卓球選手が試合中に発する掛け声を批判されて禁止されたと台灣蘋果日報が報じていましたが、台湾にしても中国にしても日本のことを隅から隅まで情報収集して広く配信しています。
それと、オーストラリアからは中国系家族が電車の中で朝鮮系女にいきなり罵倒された、中国人留学生が欧州系の若者複数にいきなりボコられた等のニュース、米国カリフォルニア州は「修羅の国」化や米国国内の人身売買組織のニュース等を台湾メディアが報じています。
3月以降、留学等で行かれる方は十分にお気を付けください。
また同期の留学生や現地在住の日本国籍にも朝鮮系や中国系がいることでしょう。
おかしいと思ったら過度に近付かないように。直感は大切です。以上です。

 

さざれ石
自由時報の記事を日本語に訳しましたが、台灣蘋果日報の配信内容もほぼ同じです。
■數十名竹聯幫幹部 訪沖繩黑道
台灣蘋果日報 出版時間:2018/02/01 09:58
■竹聯幫與日暴力團在沖繩「交流」 日警戒備
自由時報 2018-02-01 09:07 〔即時新聞/綜合報導〕
台湾の暴力団組織「竹聯幫」のたくさんの幹部が最近日本の沖縄県に出向き、日本の指定暴力団「旭琉會」の幹部と接触し、日本の警察の関心を引き、警戒を強める。
沖縄タイムスは、竹聯幫のたくさんの幹部が26日に沖縄に到着し、その日の夜に那覇市のレストランで日本の旭琉會の幹部と会食した。竹聯幫の幹部は28日に沖縄を離れたが、日本の警察は追跡調査を続けていると報じる。
また、2015年に台湾の暴力団構成員が沖縄に出向き、旭琉會の構成員と接触していたと指摘する。
■台湾マフィア、幹部ら十数人が来日 沖縄の暴力団と接触
沖縄タイムス 2018年2月1日 06:16
台湾有数のマフィア組織「竹聯幇(ちくれんほう)」の幹部ら十数人が沖縄を訪れ、指定暴力団旭琉會の幹部らと接触していたことが29日までに、関係者への取材で分かった。県警は沖縄来訪の目的や両組織の関係性などについて情報収集を進め、警戒を強めている。
関係者によると、竹聯幇幹部らは26日に来沖。同日夜に、那覇市内の飲食店で旭琉會幹部らと会い、28日まで県内に滞在していたという。
2015年10月にも台湾組織の関係者が来沖し、旭琉會関係者と接触していた。
■竹聯幇(ちくれんほう、ジュリェンパン)は、台湾台北市を拠点とする黒社会組織(暴力団)の一つ。
台湾全域及び国外にも拠点を有し主要構成員数は約1万5千人、末端までの総数は10万人と言われている。台湾の三大黒社会組織として四海幇、天道盟と並び称される。(日本語版Wikipediaより)
■警察庁組織犯罪対策組織犯罪対策企画課 平成29年3月
平成28年における組織犯罪の情勢 指定暴力団一覧表【確定値版】より
旭琉會 沖縄県沖縄市上池2-14-17 富永 清 (代表する者) 1県 (勢力範囲) 約360人 (構成員数)
それにしても本当によくチェックしていますね。以上です。
浅き夢見氏
元日、賀状の束の中に見覚えのある名前!半信半疑で裏を返せばサイン入り余命画、旭日旗の幸先良い暗示を頂き感激の元旦となりました。有り難うございます。
さて、日付けが変わり昨日の事になりますが、千葉県弁護士会より配達証明で決定書及び議決書が送られて来ました。ご報告させていただきます。
千葉県弁護士会/ 平成30年1月19日
会長 及川智志[角朱印]
懲戒請求事案の決定について(通知)
1事件番号 千弁平成29年(網)第1641号
対象弁護士 山村清治
2事件番号 千弁平成29年(網)第1741号
対象弁護士 菅野亮
3事件番号 千弁平成29年(網)第1841号
対象弁護士 濟木 昭宏
4事件番号 千弁平成29年(網)第1941号
対象弁護士 岩井浩志
上記懲戒請求事案につき綱紀委員会の議決に基づき、別紙のとおり対象弁護士を懲戒しない旨決定したので、綱紀委員会及び綱紀手続きに関する会規第57条第2項の規定により、綱紀委員会議定書の謄本を添付して通知します。
懲戒請求者は、この決定について不服があるときは、弁護士法第64条の規定により、日本弁護士連合会に異議を申し出ることができます。
なお、異議の申出は、この通知を受けた日の翌日から起算して3か月以内に、書面によってしなければなりませんし(郵便又は信書便で提出した場合、送付に要した日数は算入しません。郵便又は信書便に当たらない宅配便、メール便などの場合、送付に要した日数は算入されます。)。
異議申出書の記載事項及び必要部数については、以下のウェブサイトを御覧下さい。
※懲戒請求事案に関する異議申出の方法について
ttps://www.nichibenren.or.jp/jfba_info/autonomy/chokai/tyoukai_igi.html(又は、検索サイトで「懲戒異議申」と検索して下さい。)インターネットをご利用にならない場合には、ウェブサイトと同内容の書面を郵送かファックスでお送りしますので、以下までお申し付けください。https://www.nichibenren.or.jp/jfba_info/autonomy/chokai/tyoukai_igi.html(又は、検索サイトで「懲戒異議申」と検索して下さい。)インターネットをご利用にならない場合には、ウェブサイトと同内容の書面を郵送かファックスでお送りしますので、以下までお申し付けください。
※異議申出の提出先・問合せ先
日本弁護士連合会(担当:審査部審査第2課)
〒100-13 東京都千代田区霞が関1-1-3
電話 03-3580-9841(代)

◇決定書
千弁平成29年(網)第27号~第1626号,第1631号~第2030号,第2033 号~第2916号,第2924号~第3631号,第3635 号~第 4434号,第4448号~第4595号
懲戒請求者、対象弁護士らは、別紙、当事者目録記載のとおり。
本会は、上記懲戒請求事案につき、次のとおり決定する。
主文
対象弁護士らを懲戒しない。
理由
上記対象弁護士らに対する懲戒の請求について、綱紀委員会に事案の調査を求めたところ、同委員会が別紙のとおり議決したので、弁護士法第58条第4項の規定により、主文のとおり決定する。
平成30年1月19日
千葉県弁護士会
会長 及川智志[角朱印]

◇議決書
(決定書の事案件名と同一にて省略しました)
懲戒請求者、対象弁護士らは、別紙、当事者目録記載のとおり。
主文
本件につき、懲戒委員会に事案の審査を求めないことを相当とする。
理由
第1 懲戒請求事由の要旨
対象弁護士らは、平成28年8月23日付の朝鮮学校に対する補助金停止に反対する会長声明の中で、「当会は、文部科学大臣に対し、2016年3月29日付「朝鮮学校にかかる補助金交付に関する留意点について(通知)」の撤回」及び「朝鮮学校に対する補助金の交付を現在停止している地方公共団体に対し、憲法や条約上の子どもの権利に配慮し、補助金を交付すること」更に「朝鮮学校に対する補助金交付を現在行っている地方公共団体に対し、補助金交付の継続及び憲法上や条約上の権利に合致した運用の改善を図ること」等を求めている。
これらの会長声明に賛同した対象弁護士らは、違法である朝鮮学校補助金支給要求声明に賛同し、その活動を推進する行為であり、二重の確信的犯罪行為であるため、懲戒請求する。
第2 対象弁護士の弁明の要旨
1 対象弁護士の認否
懲戒事由には、対象弁護士らに関する具体的な行為が特定されていないため、認否できない。
2 対象弁護士らの反論
本件は、対象弁護士らに関する具体的な行為が特定されていないため、懲戒の対象となる具体的事実が不明確である。
また、懲戒事由の内容からすると、本件懲戒請求は、千葉県弁護士会が行った声明を根拠としているものと推認されるが、弁護士会が行った声明は、あくまでも弁護士会の行為に過ぎず、個々の弁護士の懲戒事由には当たらないというべきである。
第3 主張書面
1 懲戒請求者提出分
(1) 会長声明文書(写し)
2 対象弁護士ら提出分
(1) 答弁書
第4 当委員会の認定した事実及び判断
1 委員会が認定した事実
対象弁護士山村清治が、千葉県弁護士会の会長として、平成28年3月29日付けにて、懲戒請求事由記載の文言を含む「朝鮮学校に対する補助金停止に反対する会長声明」を行った事実は、当委員会にも顕著な事実である。
対象弁護士山村清治は、懲戒請求事由記載の会長声明を行っているが、これは、対象弁護士の個人的見解を会長声明という形式で行ったというものではなく、千葉県弁護士会の常委員会の決議に基づき、千葉県弁護士会の組織上の機関として行ったものである。
2 当委員会の判断
本件会長声明は上記のとおり、千葉県弁護士会の手続きに基づき、組織上の機関として意見を明らかにしたというものであり、これについてその権限を逸脱し又は濫用をしたとの事情は認められず、対象弁護士に弁護士法第56条第1項に定める品位を失うべき非行があったということはできない。
会長声明に名を連ねた対象弁護士濟木昭宏外2名も同様である。よって、主文のとおり議決する。
平成30年1月15日
千葉県弁護士会綱紀委員会
委員長 藤井 一 [角印黒]
(別紙)
対象弁護士
氏名① 山村 清治
登録番号 22539
事務所 みどり総合法律事務所
住所 千葉市中央区中央3-10-4マーキュリー千葉9階
氏名② 菅野 亮
登録番号 27156
事務所 法律事務所シリウス
住所 千葉市中央区中央3-18-3千葉中央ビル4階
氏名③ 濟木 昭宏
登録番号 29695
事務所 法律事務所シリウス
住所 千葉市中央区中央3-18-3千葉中央ビル4階
氏名④ 岩井 浩志
登録番号 31112
事務所 葛(旧字体) 南総合法律事務所
住所 千葉県船橋市本町1-26-2 船橋SF ビル4階
これは謄本であることを認証する。
平成30年1月19日
千葉県弁護士会
会長 及川 智志[角朱印]

以上です。まぁ突っ込み処満載で、論拠破綻も無視した手前がってな言い分です。呆れるばかりですし、一時も速く日本の清浄化を成し得たいものです(浅き夢見氏)

.....天下の日弁連も落ちたものだ。もう三面記事扱いだからな。もうすぐ2行くらいの記事になり、そのうち報道もされなくなるだろう。

余命三年時事日記 ミラーサイト余命3年時事日記 ミラーサイト余命3年時事日記 ミラーサイト