余命三年時事日記 ミラーサイト
ロード中..
2016-12-29 03:03
1427 12/29アラカルト(0)
引用元のソース

マンセー名無しさん
バレましたw
日本は一晩で核大国になれる!イプシロン打ち上げ成功に強い警戒感=中国-サーチナ
http://news.searchina.net/id/1626021?page=1
 宇宙航空研究開発機構(JAXA)の固体燃料ロケット「イプシロン」2号機が20日、打ち上げに成功した。これに対して中国は、大陸間弾道ミサイルへの転用が可能として、強い警戒感を示している。
 中国メディアの今日頭条は23日、日本が固体燃料ロケット技術を掌握したことは、大陸間弾道ミサイルで核攻撃できることを意味しているとする記事を掲載し、日本は1晩で核大国になれると主張した。
 記事は、イプシロンのような固体燃料ロケットは「弾道ミサイルと同じだ」と主張。固体燃料ロケットの技術は軍事技術に応用できるとし、イプシロンの打ち上げに成功し、技術を掌握した日本は事実上、大陸間弾道ロケットを持ったも同然だと論じた。
 確かに、固体燃料ロケットは液体燃料ロケットとは異なり、発射直前に燃料を充填する必要がないので発射までの時間が短く、輸送も便利だという利点がある。そのうえ、高度な技術が求められるため、固体燃料ロケット技術を有する国はまだ少ない。そのため弾道ミサイルへの応用を警戒するのも理解はできる。
 しかし記事は、それだけではなく日本はすぐにでも核弾頭を開発できる能力もあると主張。2014年に米国が研究用プルトニウム300キロを返還するよう日本に要求したが、日本は冷戦期間中に研究を進めており、今頃になって返却したところで、日本にはすでに6500発分の核弾頭に相当するプルトニウムを有しており、関係する研究者は7万人以上いるとも主張。核実験は行っていないものの、その気になれば日本は核弾頭をいつでも製造できると警戒感を露わにした。
 実際には、イプシロンを兵器として直ちに転用することは難しいだろう。核兵器についても、非核三原則の観点から考えても核武装は現時点でまずありえないと言える。しかし、記事の内容から中国は軍事転用をひどく恐れていることが見て取れ、それだけ日本の技術力を高く評価している表れとも言えるだろう。

通りすがりの仮面ライダー
余命先生、スタッフの皆様並びに日本の再生を願う皆様、いつもお世話になっております。
ヤフーヘッドラインに下記の記事が出ておりましたのでご紹介いたします。また「村山首相談話を継承し発展させる会」役員リストもつけさせていただきました。
【映像】日本市民団体、安倍首相のアジア戦争犠牲者追悼を求める
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161228-00010001-aptsushinv-asia
 第二次大戦の無名戦没者が眠る東京都心の国営墓地「千鳥ヶ淵戦没者墓園」で28日、安倍首相の真珠湾慰霊に対抗する意味が込められた追悼集会が開かれた。
 「村山首相談話を継承し発展させる会」の藤田高景理事長は、「真珠湾に行ったことは良かったと思う。しかし、それならば、真珠湾では米兵2400人を殺したが、南京では何十万という人を虐殺したと言われている。マレーシアでも数万人を虐殺している。中国の細菌戦では3万人を虐殺したと言われている。多くのアジアの人民を日本軍は侵略戦争で犠牲にしているわけで、『アメリカへ行って追悼するならばアジアの犠牲者にも追悼するのは当然だ』と私ははっきり要求したい」と述べた。
村山首相談話を継承し発展させる会
役員(アイウエオ順)
共同代表 浅野健一 同志社大学教授
共同代表 内海愛子 恵泉女学園大学名誉教授
共同代表 鎌倉孝夫 埼玉大学名誉教授
共同代表 纐纈厚 山口大学教授
共同代表 古今亭菊千代 落語家
共同代表 高嶋伸欣 琉球大学名誉教授
共同代表 田中宏 一橋大学名誉教授
共同代表 中山千夏 作家・「おんな組いのち」世話人
共同代表 羽場久美子 青山学院大学・大学院教授
共同代表 山口たか 元札幌市議会議員
共同代表 吉元政矩 元沖縄県副知事
副代表 五島昌子 市民文化フォーラム
副代表 染谷武彦 二松学舎大学教授
副代表 中村明 元共同通信社編集委員
副代表 星野郁夫 元社会文化会館館長
理事長 藤田高景 市民憲法調査会事務局長

.....全時代の老害として外患誘致罪のお目こぼしをしているのに空気が全く読めていない方たちがいる。調べてリストアップは大変な作業なのだが、確信犯として勝手に名乗りを上げてくれる。なんでだろう?

マンセー名無しさん
1419 12/28アラカルトと1420 12/28アラカルト②の内容がダブっているようです。

.....ミスをした。差し替えた。

匿名希望です。
外患罪告発および集団通報によって、各所で日本の正常化が進んでいますが、芸能界の正常化については、立法による対策が不可欠だと思います。
(ttps://www.google.co.jp/amp/biz-journal.jp/i/amp/2014/06/post_5092.html?client=safari)
日本はアメリカのタレント・エージェンシー法に相当する法が無く、芸能事務所がエージェンシーとマネジメントを兼ねており、そのために芸能事務所が強い権力を持ち、さらには事務所同士が音事協・音制連として協定を結ぶことで、「タレントがいくらギャラを稼いだのかわからない」、「タレントに最低限保障されるべきギャラ・権利の配分がない」、「タレントが自由に移籍・独立できない」、「事務所が恋愛・結婚・趣味嗜好などタレントの私生活まで介入できる」などが常態化しており、何の法的拘束力もない音事協・音制連の「タレントの引き抜き禁止」などの規定が不文律と化すに至り、その強い権力を求めて電通・テレビ局・週刊誌・在日・創価学会・暴力団なども音事協・音制連と癒着しており、気に入らないタレントを一方的に干したり、脅迫したり、タレントの著作権を事務所が独占したり、いわばタレントの独占禁止法違反とも言うべき事態が常態化しています。最近のSMAP解散騒動のゴタゴタもこれに起因するようです。
 これはすなわち、気に入らない日本人タレントを干し、在日・創価学会・暴力団関係者をタレントの実力関係なくゴリ押ししたり、韓流・K-POPなどのありもしないムーブメントを作り上げることができることを意味します。芸能界の正常化のためには、個別の外患罪告発・集団通報も重要ですが、問題を根本から解決するためには、アメリカのタレント・エージェンシー法に相当する法を日本にも作り、タレントのエージェンシーとマネジメントを分離する、タレントのギャラ配分を最低限保障する、著作権などをタレントが保有しやすくするなどの立法措置が必要だと思います(ところで、官邸メールの採用をお願いしたいのですが、新参者でミラーサイトの質問がよくわかりません)。

.....何回か投稿しているうちにわかってくるだろう。

こつる
amazonのレビューで、初めて「お客様のレビューは掲載することができません。」対応になりました!おおう・・・記念として投稿します。
これは来年は当たり年ですね。
NGになった本は、「中国人民解放軍知られたくない真実―変貌する「共産党の軍隊」の実像 」鳴 霞さんの著書です。

以下、私のレビューです。さて、どこに問題があるのでしょうか?
レビュータイトル「ソ連とすでにこっそり戦争をしていた中国」「腐敗とか国民を平気で虐殺する中国共産党、というのは知っていましたが文化大革命のときのこの土地ではこういう虐殺があった」というリアルな描写にぞっとしました。
 警察と中国人民解放軍との衝突も、面子だけでなく利権やら腐敗やらからんでいて、この国に未来はないと思います。
 衝撃だったのは、ソ連軍に対して「核実験」という核攻撃をおこなっていて、ソ連との間に手打ちが行われていた、ということ。
ソ連兵の遺体も回収できず、とはソ連=今のロシアは絶対に復讐を誓っているはず。
 この頃のソ連は弱体化していたのでしょうか、それにしても中国の凶暴性は、人類共通の敵だと感じます。」

さざれ石
余命様、チームの皆様、いつもありがとうございます。
 台湾の国営中央通訊社12月28日付配信のニュースから一部抜粋して報告致します。
 サントメ・プリンシペが台湾と断交し中国と国交樹立・人民解放軍の空母遼寧お披露目のあとのこのタイミングで、中国に会心の一撃を加えました!
安倍総理は本当に凄い!台湾の蔡英文総統も中国からの様々な恫喝に対し少しもブレていません。
なお、下記抜粋文の「台湾」「中華民国」の表記は原文のままです。

国営中央通訊社08:59東京28日專電 日對台窗口改名:日本台灣交流協會
日本の対台湾準外交代表機関である「公益財団法人交流協会」は今日公式サイトで、来年1月1日から名称を「公益財団法人日本台湾交流協会」に改めると発表した。
1972年9月29日に日本と中華人民共和国が国交を結び、中華民国と断交。
 台日の貿易・技術・文化等の民間交流を続けるための、交流協会を同年12月1日に設立。この時、日本側は日台交流協会の名称を希望したが、中華民国側は日華交流協会を主張し、双方の折り合いが付かず「交流協会」だけになった。
 交流協会の性質は元々は財団法人だが、2012年4月1日から公益財団法人に変更した。交流協会の機能は米国の米国在台湾協会に類似する。
 自分の実力は自分が一番よくわかっております。
 余命ブログにご迷惑をおかけしてはいけないので最初は何日も迷ったのですが、いまここでやらなければ悔いを残すことになるとの思いから、恥を承知で報告を続けてきました。
ニュースの鮮度もあり、送信後に「あそこはこう表現すればよかった…」、「この表現にはこういう意味もあったのか…」と気付く事は多々ありました。
 余命様のお手元には、自分よりも台湾華語(≒中国語)に堪能な方々からお叱りのコメントが届いていたかもしれません。
大意では間違えはありませんが、すべては自分の責任です。平にご容赦下さい。
また、国営中央通訊社をはじめとする台湾の報道各社にお礼申し上げます。
 余命様、チームの皆様、日本全国と海外から支援されている皆様にとりまして、来年が実り多い一年になるよう祈念しております。
必ず余命様から「日本再生作戦勝利宣言」を発表していただきたいので、くれぐれもご自愛ください。
良いお年をお迎え下さい。以上です。

.....余命サイトは素人の集まりだからね。投稿記事については読者のみなさんが判断する。特異な情報は正誤にかかわらず大歓迎である。

日本人
余命翁、日本再生PTの皆様、同士読者諸賢兄(姉)の皆様
年末最後の投稿となるかも知れませんが、日本再生に終わりはございません。
 本年は余命軍師と門下生の皆様、余命アノニマス親衛隊4万人の同志の皆様に、深い敬意と感謝の意を改めて申し上げたいと存じます。
 来年度も私こと日本人は、余命軍師と皆様と共に進んで行きますので、何卒宜しくお願い致します。
 さて、トランプ大統領誕生や、最近のヨーロッパの右派政党の躍進は「ポリティカル・コネクトレス(政治的・社会的に公正・公平・中立的で、なおかつ差別・偏見が含まれていない言葉や用語のことで、職業・性別・文化・人種・民族・宗教・ハンディキャップ・年齢・婚姻状況などに基づく差別・偏見を防ぐ目的の表現を指す)という建前にうんざりした各国国民の反乱の結果であります。
 世界は一つ、人類皆兄弟、国境を取り払った世界政府の樹立、世界の各民族の共存…。
 確かに、これは人類が歩むべき道であり、これによって戦争のない真の地球連邦が誕生するでしょう。ただし、これは私たち人類70億人全員がキリストやブッダのような聖人のような霊性を心に宿している場合の理想論であって、私たちは残念ながら聖人でも悟りを開いた生き仏でもありません。むしろこういった甘言を逆手にとり、自分たちは国や利権集団を守り、敵を腑抜けにしながら政治経済的に他国を間接侵略し、反論しようものならポリティカル・コネクトを口に出して黙らせる。ポリコレはこういった侵略者たちの方便に使われ、善人が馬鹿を見るような社会情勢が20年に渡って形作られてきてしまいました。
もう建前ではなく本音を言いましょう。
今や性善説を信じているのは世界で日本人くらいです。
これに付け込んで来てるのが特亜3国であり、そのシンパの左翼売国奴どもです。
 奴らは真の目的を歪曲し、物事の本質をすり替えるために、スターリン伝来のニュースピークという自分らに都合の悪い本質的な単語をカットし、美辞麗句や同義に反しているような印象を持たせる造語を作り、繰り返しプロパガンダとして売国メディアを使って国民に対する刷り込みを行います。
だがもうそうは行きません。グローバリズムもポリティカル・コネクトも、一部の利権集団が他国の利権を奪う。悪意に満ちた方便に利用されていることはネットや暴露書籍によって暴かれてしまった。国家間の戦争がなくなったのは、人間が理性的に進化したからではなく、人類を滅ぼすに足る核兵器を所有しているしまったからです。
我々もポリティカル・コネクトという裏のある甘言はやめましょう。
 アル・カポネはいいました。「人は穏やかに説得するよりも、頭に銃を突き付けながら穏やかに説得した方が、よくこちらの言い分をわかってくれる」。まさに至言であって、 これを日本に対して行っているのが中国です。そして九条の会が厳守すべきと言っている憲法九条二項「日本国はいかなる状況下においても他国との一切の交戦権を放棄する」は日本国に交戦の大義があっても戦争を仕掛けてきた国家と交戦してはならず、日本国民が虐殺、レイプ、奴隷とされても戦ってはならない、という明文です。
もう九条の会がどこの回し者かおわかりでしょう。
 沖縄工作に見られるように、もはやこんなポリティカル・コネクトは取り払い、これからは日本国は国家を守るためにもむき出しの世論をぶつけなければなりません。
まず日本は核武装し、中国・北朝鮮・韓国の各主要都市に向けた核ミサイルを配備する。
 中国が核ミサイルに液化原料を充填したことを衛星でキャッチした時点でイプシロンに搭載した水爆を先方の核の発射地点と北京や主要都市に打ち込む。今の時代先取防衛しか国家を守れないのですから仕方ありません(水素爆弾原は原爆に比べ、地表に残留放射能が少数しか残りません。攻撃された核発射場一帯は立ち入り禁止区になるかも知れませんが、それ以外の地区は比較的短期間に資源開発などの拠点にできるでしょう―広島の例を見れば分かります)。そして国防動員法をうけた在日中国人や、民団・総連構成員やメディアや、売国官僚や政治家、創価学会、彼らに関係する売国奴は自衛隊や予備自衛官、民兵によって瞬時殲滅するか、生け捕りにし、工場化した刑務所で1日12時間作業をさせ、自由なしの無賃労働者とさせる。不具合などを意図的に出した場合は、即死刑に処す。
どうですか?当たり前のことを言ってると思いませんか?
 世界はおとぎ話の国ではないんです。今政府は在日利権である年20兆のパチンコ産業にも賭博中毒者の元凶はパチンコ業界である、とメスを入れ始めましたし、マイナンバーによる在日締め付けなどソフトランディングを図っているようですが、その前に中国が仕掛けてくることや、対日闘争は特亜3国一体であることを考えると、安倍政権への緊急事態条項の付与、憲法9条改正、そして戦争を回避したいのなら核武装し、非公式にでも特亜の主要都市に水爆弾頭が10分足らずで向けられ、彼らが戦時体制をとった瞬間に即座にこちらから撃つことを早急に知らしめる必要があるでしょう。
…と、ドサンピンさんなら言うでしょうから代弁しました。(日本人より)

こつる
余命の爺様 スタッフの皆様
梅酒にご回答、ありがとうございます。
すいません、神社に奉納する感覚でお酒を送りつけてしまって・・・。
以後、控えます。そして、
「自炊できるうどんがいい」などど、なんと質素な余命神社(涙)・・・。
 讃岐うどん様や、うどんを産する稲庭の人などがアップしているのが目に見えるようです。そうなったら、そうめんを抱える小豆島や、そばを産する長野の人なども「我こそは」となりそうで、ちょっと笑いました。
しかし食べ物は怖いですよね、わかります。 申し訳ありませんでした。
 うどんは醤油で味付けされますよね?
 東京のうどんは真っ黒というので食べたことはありませんが、私のお気に入りの地元のうどん屋は讃岐風スタイルで、具は自分で選び、早くて、安くて、美味しいです。
 バーっぽい雰囲気でムーディーな音楽が流れていて人が少ないときは長居ができる、ゆったりとした雰囲気です。
 麺はもちもちとした太麺で、しょうゆは九州産のものを使っているので九州人にあった味付けだと思います。こういううどんは、余命の皆様はどういう感想をもたれるでしょう・・・
ああ、食べたくなってきた・・・。
すべてが浄化したとき、ご案内したいですね。
ありがとうございました。

.....お酒の類は神棚に、余命は自宅では禁酒。食事は悲惨そのもの。1日1食と飲むヨーグルト1本。よく生きてるよなあ。

余命三年時事日記 ミラーサイト余命3年時事日記 ミラーサイト余命3年時事日記 ミラーサイト