余命三年時事日記 ミラーサイト
ロード中..
2018-02-04 21:49
2370 2018/02/04アラカルト②(0)
引用元のソース

優游涵泳
ボタン様の御意見、理解出来なくもありません。
一連の弁護士会の声明や意見は、ただ小難しい用語を多用しただけの駄文でしか無く、法律で言葉遊びしただけの”内容としては”読むに値しない代物ですから、楽しい筈も無ければそれ自体は役にも立ちません。
真面目に内容を理解しようとして読むには、余りにも時間の無駄な文章ですから。
例えると「1+1」を説明する場合、答えが「2」では都合が悪いので、長々と小難しく見える言い回しや用語を用いて「この場合の”1”は、数値としての”1”では無く、文字列としての”一”と同様に解釈すべきで、これは変数と考えられる。従って、”1”の中身は『3』かもしれないので、『1+1』の答えは『2』とするべきでは無い」と言う様な屁理屈を長々と述べているだけですので、繰返しますがその内容に意味は無いのです。
ではどのように読めば面白く出来るかと言うと、”屁理屈を捏ねた行為”に対しての攻撃用の材料として読むと、少々感覚が異なって参ります。
表現は悪いですが、「おまエラ、頭悪過ぎだろ~wwwww」と感じる様に読む訳ですね。
ですので、読み方は殆どの場合は流し読みで構わないでしょう。
どんな”馬鹿な事を述べてる”かを理解すれば第一ステップは修了、どんな”手口を使って”いるかを分析出来る様になれば第二ステップも修了です。
明るい将来を想像しながら、楽しく無理なく保守活動を続けられれば、それだけで反日勢力には大打撃なのです。

.....ざっと並べるだけで日弁連という集団が、なぜに「諸悪の根源マンセー日弁連」と称されるかがわかるだろう。そして憲法を無視した朝鮮人利権の集団であることがわかってくるだろう。そのうんざりしたタイミングで読んで面白い記事がでてくるとすぐに飛びつくよな。
というわけで次の二稿は在日コリアン弁護士協会である。日弁連との癒着がはっきりとするが、当然、売国奴日弁連には腹が立つし吐き気がしてくるだろう。休み休みどうぞ。

 

一読者です
余命さま、弁護士会への外患誘致起動は、今この瞬間は、警告であり、自浄作用を期待していると、行間から読み取っていますが、五輪とは裏腹に、日本人少女拉致被害者奪還未だならず、及び竹島尖閣への侵攻、中露のスクランブル、北朝鮮ミサイル、中川昭一先生がやられた事由とスヒョン文書、岡崎トミ子による機密情報流出とメディア報道偏向から反日勢力支配を考えると、すでに有事で、次の瞬間、国内も戦闘に入る可能性があり、警告と楽観視していては、有事の動き方によれば即殲滅もありと認識します。
弁護士会の中の方々には、危機管理を望みます。
一人、弁護士さんに、状況を外患誘致発動の語句とともに お伝えさせて頂きました。同調圧力を跳ね返す奇跡的力を祈ります。
余命チームには参戦せず、無力ではありますが、日本が滅ぼされない事を望みます。有事の灯台の命がけのご尽力、感謝しています。
ありがとうございます。
防衛大教授あたりの方々が、外患誘致を発動するような国内及び国外軍事情勢に、現在ある、というのが事実だと理解しつつある最中です。

 

こめびつわさび
余命様、スタッフの皆様、お疲れ様です。 こめびつさわさび です。
今回の記事でご指摘の「懲戒請求に関する談話」、年が明けて埼玉県弁護士会も加わりましたので、投稿いたします。
日本弁護士連合会の意見表明を理由とする懲戒請求に関する会長談話 2018年01月22日
ttp://www.saiben.or.jp/proclamation/view/744
今般、日本弁護士連合会が意見表明をしたことを理由として、特定の団体が、当会所属の多数の弁護士に対して懲戒を求める書面をとりまとめ、当会に送付した。
しかし、これらの書面は懲戒請求という形式はとるものの、個々の弁護士の非行を問題とするものではないことから、懲戒請求として取り扱うのは相当でない。
よって、当会は、これらの書面を上記意見表明に対する反対意見としては承るものの、懲戒請求としては受理しないこととし、また、今後、同種の書面が送付されてきたときも同様の対応を取ることとした。
弁護士は、弁護士法1条に基づき、基本的人権を擁護し、社会正義を実現することを使命としており、この使命に基づき、ときには公権力と対峙しなければならない。これを踏まえて、弁護士会には、弁護士の正当な活動を確保し、市民の基本的人権を擁護するたりゃめに高度の自治権が認められており、弁護士会が有する弁護士に対する懲戒権は、その根幹をなしている。
当会は弁護士会の有する懲戒権を適正に行使していくことを改めて確認し、市民の方々におかれては、このような弁護士懲戒制度の趣旨をご理解下さるようお願い申し上げある次第である。
以 上
2018(平成30)年1月22日
埼玉弁護士会会長  山下 茂

.....堂々と憲法違反をやって、それを繕うのに弁護士法違反までやり出したらもう地獄への一本道である。懲戒請求以前に弁護士会会長には法違反の是正を求めていて、外患誘致罪での告発もしている。第四次告発において外患誘致罪だけではなく援助、予備陰謀、未遂まで入れたのは逃げ道を作ってあげただけの話である。有事、一発外患罪→死刑という図式はそのまま残っている。地検が告発状を押さえ込んで返戻しているから、当のご本人は告発そのものを全く知らない可能性がある。まあ、めくら蛇に怖じずで知らない方が幸せということもあるからなんとも言えないが.....。
告発を受理しない場合に検察は当然被告発人への連絡はしないから、余命ブログを読んでいない弁護士は知らない可能性がある。お花畑だねえ。

 

宮崎マンゴー
余命先生、お身体のお具合は如何がでしょうか?おそらく、我々読者有志の皆様が案じられる如く、日々御無理為さっておられるのでありましょう。どうかくれぐれもお気をつけ下さいますよう。
いっこうに進まない様に思われる国内情勢も、余命先生が伝えられておられた通り又、皆様の官邸メールや通報メールの成果で、少しずつ様々な方面で追い風となって現実が見えてまいりました。
我が国の宝であられる自衛隊の尊きお方が、また一人天へ召されました。御冥福をお祈り致します。
日夜、命がけで厳しい任務遂行へと向かわれでおられる我が国全ての自衛隊の方々へ心から感謝でございます。以前、自分の置かれている現状の心身の苦しみから追い込まれ、どうせ救出されぬ身ならば自分と同じ様に自由無き囚われている沢山の人々と共に、この引きずり込まれたおぞましい世界から、自分が日本国旗を纏い焼身自殺をと考えた事もございます。
しかしながら、神様はお見捨てになられませんでした。余命先生、PTチームの皆様、スタッフの皆様、読者有志の皆様のひた押しが心に染み渡り、日本人としての誇りと命の尊さをお教え下さり導いて下さりましたから。感謝でございます。何度も伝えさせていただきます。ここに日本人の日本の自衛隊の皆様の目がありますことを。
お願い申し上げます。国内で、心身の苦痛を伴いながらも、貴方がたの救出を待ち望む多くの日本人が祈り願い存在することを。幼き子供達、若者、我々男性女性、御高齢の方々をお救い下さい!祈
路傍の石
余命翁様 スタッフの皆様には日本再生、在日駆除、反日勢力駆逐に御尽力頂有り難うございます。
スイス政府 「民間防衛」の書より
~武力を使わない戦争の形・その名も「乗っ取り戦争」
第1段階  工作員を政府の中枢に送り込む
第2段階  宣伝工作・メディアを掌握し、大衆の意識を捜査
第3段階  教育現場に浸透し「国家意識」を破壊する
第4段階  抵抗意志を徐々に破壊し、平和や人類愛をプロバガンダとして利用する。
第5段階  テレビ局などの宣伝メディアを利用して自分で考える力を奪ってゆく。
最終段階  ターゲットとする国民の聴衆が無抵抗で腑抜けになったとき、大量植民して乗っ取る
日本の現状はどこでしょうか。
野党の多くは反日組織で多くの帰化工作員で構成され政党まである。
余命の予定では日弁連とその幹部の皆様は安保理やインターポールなどの国際機関によりテロ支援組織、又はテロリスト指定で進めておられます。
NHKや朝日新聞、毎日新聞、TV朝日、TBS(産経は除く)は報道しない自由の行使で日本国民を洗脳し平和ボケさせテロの幇助組織でしょう。
テレビのCMや出演者を見ていると多くの朝鮮系帰化人が出演しておりそれをコントロールしている電通の社員の多くは朝鮮系帰化工作員だと想定されます。
「テロを擁護する物はテロリスト」と言う余命の言葉通りNHKや朝日新聞、毎日新聞、TV朝日、TBS(産経は除く)電通はテロ支援組織でりあり殲滅、駆除の対象です。
琵琶鯉
翁様、余命スタッフの皆様、全国の同士様、日本再生への御働きありがとございます。
翁様の余命blogは、目的blog 多くの国民が事実を知る事で、また、知られる事が不都合になる勢力への牽制となる。という内容のコメントを読み、私が投稿する小さな事もきっとどこかで役に立つと信じて、投稿いたします。
ご存知の方々もいらっしゃると思いますが、自民党が国会が開催されている期間、ネットで『カフェスタ』という番組を中継し、国会質問についての解説がされています。
これが、とても分かりやすく、是非とも多くの方々に視聴して頂きたいと思います。
テレビでは、野党ばかりで、一体何をやっているのか。と感じますが、自民党の議員さん達の質問にも解説がつき、とても分かりやすいです。
私達に対する政治に対する見識の向上と政治家に対するチェック機能(メディアは報道しない自由を行使します。)が働き、正しく行政を導く事となると思います。是非とも『カフェスタ』の拡散をお願い致します。
(琵琶鯉)


在日外国人の中で、6桁を超える在留人口を持つ国籍の人たちは、在日コリアン(彼ら自身の呼称)以外にも日本国内に存在しますが、LAZAKの声明文のなかで、たびたび在日コリアンに向けての、彼らの主張するヘイトスピーチが記載されておりますが、LAZAKでは、なぜ、これほど在日コリアン(彼ら自身の呼称)にヘイトスピーチ(彼らの主張)が集中するのか、LAZAKでは分析しているのでしょうか。
在日コリアンの為に立ち上げた組織のようですが、日弁連の声明の濫発の模写を見たような錯覚を覚えました。
ドサンピン@量産壱号
お世話になります。 ドサンピンでございます。
「日弁連のみならず当会でも積極的に行われている二重の」が消されている。
ここまでやるともう犯罪だな。参考に並記しておこう。

懲戒請求事由
違法である朝鮮人学校補助金支給要求声明に賛同し、その活動を推進する行為は、日弁連のみならず当会でも積極的に行われている二重の確信的犯罪行為である。

懲戒請求事由
違法である朝鮮人学校補助金支給要求声明に賛同し,その活動を推進する行為は,確信的犯罪行為である。

さて、ここで第一東京弁護士会のやらかした犯罪行為についででございますが、
刑法
(私文書偽造等)
第一五九条 行使の目的で、他人の印章若しくは署名を使用して権利、義務若しくは事実証明に関する文書若しくは図画を偽造し、又は偽造した他人の印章若しくは署名を使用して権利、義務若しくは事実証明に関する文書若しくは図画を偽造した者は、三月以上五年以下の懲役に処する。
2 他人が押印し又は署名した権利、義務又は事実証明に関する文書又は図画を変造した者も、前項と同様とする。
3 前二項に規定するもののほか、権利、義務又は事実証明に関する文書又は図画を偽造し、又は変造した者は、一年以下の懲役又は十万円以下の罰金に処する。

上記のうち第二項に該当しますな。
モロ有印私文書偽造罪ですな、ぎゃはははははは。
犯罪に犯罪を上塗りする糞共、それが弁護士だ。彼らに法の代行者たる資格などない、笑止、恥と知るべし。 諸共滅せよ!!

 

通りすがりの774
小西ひろゆきのツィート
河野大臣は日本外交の破壊者。昨年に佐藤外務副大臣が自衛隊「服務の宣誓」で所信表明した憲法66条(文民条項) 、外務省設置法違反を必死に擁護。私の追及に「外務副大臣として職務を全うする基本的な姿勢を述べた」と哀れな詭弁をろうするだけ。ニヤケ朝貢写真の前にさっさと武人副大臣を罷免すべきだ
言いたかったのは最後なのでしょうが、この論理の飛躍っぷりは素敵です。ホントに東大卒なのかな?
東大卒なら稲田朋美、佐藤正久と来たら次に誰が入閣するのか分かるはずなんですがねぇ。
ところで、中国人の識字率ってせいぜい4割らしいですね。噂話で生きる人がほとんどですので簡単に流言飛語に踊らされるでしょう。また大変信心深い人も多いようで、航路の安全を祈願して飛行機のエンジンに硬貨を投げ入れたり(笑)
この21世紀において、迷信や呪いが兵器になるとは思いませんでしたねぇ
中国では旧日本兵は悪鬼のように思われているんでしょ?
栗林将軍の孫である新藤義孝議員が防衛大臣になったとしたら…
日本ですら大河ドラマの役と俳優を混同するお年寄りが多いんですから、中国じゃどうなることか(笑)
ちょっとした雨、地震まで日本の兵器になりそうだ。

 

たぬき侍(金色の足軽)
皆様お疲れ様です。拙者の趣味のブログでも、こちらで紹介されていた弁護士会の異常な声明等を取り上げ(抜粋コピペ一件+解説)、十回ぐらいのミニシリーズにして勝手に公開したりしています。……似たようなことをやって見える方は、きっと何人もいらっしゃるんでしょうけれども(情報拡散w)。
それはそうと、このままですと仕舞には、ひょっとして馬鹿サヨクや在日や国賊商売人同士で責任のなすりつけあい、身内同士での生贄の選定が始まって「共食い」発生するんじゃないでしょうか(ウーマン某なんて芸人が仲間内の反日芸能界から吊るされてるみたいですけど)。保守派の情報隠しや嘘情報の拡散に手を貸してポケットマネーを稼いでた売国奴連中とかも、ある意味ではヤバいのでは?(もし在日やパヨクから腹いせに襲われても警察に守って貰えるか、操作して貰えるかどうかすら怪しい)……なぜって、北朝鮮の39号資金?がミサイル乱射で尽きたとか、パチンコがそろそろ破滅するとか。買収とか在日チンピラ動員の金がなくなったら、あいつらいったいどうするつもりなんでしょう? いまさら愛国装っても相手にされるかどうかも怪しいですし、身内の反日シンパから恨まれて制裁されたりしそうじゃないんでしょうか?
あーあ、もはや今となっては、一番にハードランディングを望んでいるのはむしろ日本人よりも、在日の中の悪い主犯格・反日の中心だった人たちとか、それとつながっていた国賊商売の日本人かもしれませんね。このまま穏当かつ着実にジワジワ切り取られていったら、順番的に早い段階でお縄になるのは目に見えてるでしょうし。そうなるくらいだったら、周囲の日本人も在日も全部巻き込んで大騒動にし、その隙に自分だけ逃げて有耶無耶にしようとか考えてそう。……あいつらには最低限の信頼性すらないですから、いざとなったら平気でパヨク仲間や在日を売りまくるんじゃないでしょうか? 誰がどう考えても「売るか売られるかの生存競争」とい内ゲバが激化していきそう(我ら日本人はおさおさ警戒怠りなく、そして油断なく、生温かい眼差しで見守っていく必要がありますね)。

.....積極的な裏切りはともかく、消極的な裏切りは頻発するだろうな。懲戒請求に対する対応で日弁連の会長が大失敗。その影響で傘下各弁護士会だけではなく、お友達の検察まで火の粉を被りそうになっている。かなり混乱しそうだね。
余命本の最終チェックにはいるので、この件はまた近いうちに取り上げる予定である。

余命三年時事日記 ミラーサイト余命3年時事日記 ミラーサイト余命3年時事日記 ミラーサイト