余命三年時事日記 ミラーサイト
ロード中..
2017-03-24 08:44
1596 異常裁判官2017(0)
引用元のソース

CatmouseTail
またもや最高裁の異常判決が出ましたね。
まるで在日暴動を支援するかのような判決だ・・・
ああ、共謀罪が成立すれば問題は無くなるのかもねw

『GPS捜査、令状なしは違法 最高裁大法廷初判断、「立法」異例の言及 警察庁、捜査自粛を通達』
ソース: ttp://www.sankei.com/affairs/news/170315/afr1703150022-n1.html
 裁判所の令状なしに捜査対象者の車両に衛星利用測位システム(GPS)の発信器を取り付けた捜査の違法性が争われた連続窃盗事件の上告審判決で、最高裁大法廷(裁判長・寺田逸郎長官)は15日、「GPS捜査は強制捜査に当たる」との初判断を示し、令状なしに行われた捜査を違法と結論づけた。また、現行法上の令状で対応することには「疑義がある」として、GPS捜査のために「立法的な措置が講じられることが望ましい」と指摘した。
 15裁判官全員一致の結論。刑事裁判で最高裁が立法措置に言及するのは極めて異例。警察庁はこれまでGPS捜査は令状の不要な任意捜査との立場だったが、同日、全国の警察に対しGPS捜査を控えるよう通達を出した。
 大法廷は判決で「GPS捜査は行動を継続的、網羅的に把握するもので、個人のプライバシーを侵害しうる」と指摘。憲法が保障する「私的領域に侵入されることのない権利」を侵す強制捜査に当たり、「令状がなければ実施できない」と判断した。また、「公正担保の手段が確保されていない」などとして、現行法の定める令状で実施することに疑問を呈した。
 違法性を争っていたのは、平成24~25年、店舗荒らしなどを繰り返したとして窃盗罪などに問われた建築業、岩切勝志被告(45)。捜査員らは令状を取らずに車両計19台に発信器を取り付けた。
 上告審で弁護側は「位置情報はプライバシーの中でも保護の必要性が高く、強制捜査に当たる」と主張。検察側は「プライバシー侵害の程度は小さく、任意捜査。現行法の令状でも実施できる」としていた。
 被告は犯行の事実関係は認めており、1、2審の懲役5年6月という結論は最高裁も支持した。  (以下略)

CatmouseTail
CatmouseTail への返信
ああ、裁判長の寺田逸郎なる人物、過去にも異常判決を連発してますね。
・2007年11月、東京高裁の寺田逸郎裁判長は、難民申請が認められず不法滞在になったクルド人男性ら家族3人が、日本からの強制退去処分の取り消しを求めた訴訟の控訴審で、問題解決に向け国と家族が話し合うよう促し、結果として原告3人は、定住者として1年間の在留資格を得るという特別措置にした。
・2011年3月、衆院選の1票の格差訴訟で違憲状態の多数意見
・2011年10月、福岡市の幼児3人死亡事故で元市職員に危険運転致死傷罪の成立を認め実刑とした決定の裁判長
・2012年7月9日の児童ポルノ事件で、URL掲載が公然陳列正犯に該当するという判決に反対意見を述べた。
・2012年10月、参院選の1票の格差訴訟で違憲状態の多数意見

さざれ石
余命様、チームの皆様、いつもありがとうございます。
産経WEST 2017年3月16日19:51
高裁が強制退去取り消し…名古屋市の韓国籍40代女性 身寄りのない夫との生き別れ配慮
ttp://www.sankei.com/west/news/170316/wst1703160061-n1.html
不法残留で強制退去を命じられた名古屋市に住む韓国籍の40代女性が、国の処分取り消しを求めた訴訟の控訴審判決で、名古屋高裁(藤山雅行裁判長)は16日、「結婚した日本人男性からドメスティックバイオレンス(DV)を受け離婚したが日本語ができず在留期限を認識できなかった」と判断し処分を取り消した。一審名古屋地裁は原告の請求を棄却していた。

 藤山裁判長は判決理由で、女性は離婚後も韓国の親族に事情を打ち明けられず滞在を続けてしまったと指摘。その後、再婚もしており「退去させれば他に身寄りのない現在の夫との生き別れを強いることになり、著しく人道に反する」とした上で「処分は不法残留の深刻な事情を無視しており、裁量権の逸脱で違法」と結論づけた。
 二審判決によると、女性は男性と結婚し平成15年3月に来日したが、男性のDVが原因で同年11月に離婚した。現在の夫と再婚後の26年1月に入管難民法違反(不法残留)容疑で逮捕され、同8月に退去強制令書発付処分を受けていた。
 名古屋入国管理局は「判決を検討し適切に対応したい」としている。
 名古屋高裁の藤山雅行裁判長。異常です。あっ間違えました。以上です。

あるけむ
「1504 異常裁判官その2」で取り上げられていた、
名古屋高裁の藤山雅行判事がまたやらかしたようです。

ソース)産経新聞「高裁が強制退去取り消し…名古屋市の韓国籍40代女性 身寄りのない夫との生き別れ配慮」
>不法残留で強制退去を命じられた名古屋市に住む韓国籍の40代女性
>が、国の処分取り消しを求めた訴訟の控訴審判決で、名古屋高裁
>(藤山雅行裁判長)は16日、「結婚した日本人男性からドメスティック
>バイオレンス(DV)を受け離婚したが日本語ができず在留期限を認識
>できなかった」と判断し処分を取り消した。一審名古屋地裁は原告の
>請求を棄却していた。

日本桜
名古屋高裁で異常判決、また司法汚染が明らかになりました。この裁判官も外観罪対象ですね。
【不法残留韓国人】名古屋高裁が強制退去取り消し…名古屋市の韓国籍40代女性 身寄りのない夫との生き別れ配慮 地裁は原告の請求を棄却 産経ニュース 2017/03/16

 不法残留で強制退去を命じられた名古屋市に住む韓国籍の40代女性が、国の処分取り消しを求めた訴訟の控訴審判決で、名古屋高裁(藤山雅行裁判長)は16日、「結婚した日本人男性からドメスティックバイオレンス(DV)を受け離婚したが日本語ができず在留期限を認識できなかった」と判断し処分を取り消した。一審名古屋地裁は原告の請求を棄却していた。

 藤山裁判長は判決理由で、女性は離婚後も韓国の親族に事情を打ち明けられず滞在を続けてしまったと指摘。その後、再婚もしており「退去させれば他に身寄りのない現在の夫との生き別れを強いることになり、著しく人道に反する」とした上で「処分は不法残留の深刻な事情を無視しており、裁量権の逸脱で違法」と結論づけた。
 二審判決によると、女性は男性と結婚し平成15年3月に来日したが、男性のDVが原因で同年11月に離婚した。現在の夫と再婚後の26年1月に入管難民法違反(不法残留)容疑で逮捕され、同8月に退去強制令書発付処分を受けていた。
名古屋入国管理局は「判決を検討し適切に対応したい」としている。
ttp://www.sankei.com/west/news/170316/wst1703160061-n1.html

けいちん
検察の汚鮮がここまでとは。
【大阪】大阪地検「殺意の認定困難」 新今宮駅ホーム突き落とし事件、朝鮮籍の28歳男を暴行罪に切り替えて起訴
 大阪市浪速区のJR新今宮駅で昨年12月、ホーム上の女性2人が突き飛ばされた事件で、殺人未遂容疑で逮捕された朝鮮籍の無職、裴晃大(はいあきひろ)容疑者(28)=大津市=について、
大阪地検は17日、暴行罪に切り替えて起訴した。同地検は「殺意の認定が困難だった」としている。
ttp://itest.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1489719089/-100

大和媛君
余命翁様、大和会およびスタッフの皆様、いつもありがとうございます。
悪しき前例となりそうです。
『不法残留』という国権を犯した犯罪はどこに行ったのでしょうか?
名古屋入国管理局と意を通じた茶番劇でなければいいのですが?
■高裁が強制退去取り消し…名古屋市の韓国籍40代女性 身寄りのない夫との生き別れ配慮 – 産経WEST
http://www.sankei.com/smp/west/news/170316/wst1703160061-s1.html
(2017.3.16)
 不法残留で強制退去を命じられた名古屋市に住む韓国籍の40代女性が、国の処分取り消しを求めた訴訟の控訴審判決で、名古屋高裁(藤山雅行裁判長)は16日、「結婚した日本人男性からドメスティックバイオレンス(DV)を受け離婚したが日本語ができず在留期限を認識できなかった」と判断し処分を取り消した。一審名古屋地裁は原告の請求を棄却していた。
 藤山裁判長は判決理由で、女性は離婚後も韓国の親族に事情を打ち明けられず滞在を続けてしまったと指摘。その後、再婚もしており「退去させれば他に身寄りのない現在の夫との生き別れを強いることになり、著しく人道に反する」とした上で「処分は不法残留の深刻な事情を無視しており、裁量権の逸脱で違法」と結論づけた。
 二審判決によると、女性は男性と結婚し平成15年3月に来日したが、男性のDVが原因で同年11月に離婚した。現在の夫と再婚後の26年1月に入管難民法違反(不法残留)容疑で逮捕され、同8月に退去強制令書発付処分を受けていた。
 名古屋入国管理局は「判決を検討し適切に対応したい」としている。
■藤山雅行
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E8%97%A4%E5%B1%B1%E9%9B%85%E8%A1%8C
(2017.3.17 大和媛君)

余命のおかげ
余命様、PT,スタッフの皆様毎日ありがとうございます。
ここのところの、大阪裁判所の判決が異常すぎます。
犯人は、アレですよ。特権駆使してますなぁ。。”(-“”-)”
神戸女児殺害死刑破棄し無期懲役
3月9日
大阪通り魔事件死刑を破棄し無期懲役に減刑
3月12日
大阪高裁「犯人推認の証拠ない」 母子殺害無罪
3月1日
尼崎連続変死、元被告いとこ二審も無期 大阪高裁
3月17日

大阪高裁は異常だ!
裁判官の調査を要求する!
社会的影響が甚大な重大事件について画期的な判決を出された大阪高裁の裁判長の皆様です。
神戸女児殺害 死刑破棄
樋口裕晃裁判長

大阪通り魔事件 死刑破棄
中川博之裁判長

母子殺害放火事件 無罪
福崎伸一郎裁判長

尼崎連続変死事件 無期懲役
笹野明義裁判長

えのきだけ
余命様、PTの皆さま 日々感謝しております。
司法汚染には「お口アングリ」のこの頃ですが、最近またまた納得のいかない判決が出ましたね。
 高校生と63歳の女性を、ホームから線路に突き落としたのにも拘わらず(落ちたのは女性だけだったみたいですが)殺人の意志はなかったとか。
 たまたま電車の運転手が急ブレーキを掛けて助かったものの、誰が考えても「殺人の意志あり」と思うのではありませんか?
不意に落とされるだけでも、かなりの高さからの落下。
 判決も犯人の言い分に沿った「殺人の意志があったとは思えない」と不起訴!
まぁ、今までには無かった「朝鮮籍の某男」と犯人の本名が報道されただけマシなのでしょうか?
 日本人の皆さま、自殺と見せかけての、ホーム下への突き落としに御気をつけ下さいませ。以前からネットでは、この手の嫌がらせが横行していると騒いでいたので、自身では非常に気をつけています。
やはり犯人はアノ国の人でしたね。

ななこ
下記のニュースに札幌地裁の金洪周裁判官という記述があり、裁判官ですので帰化をされているとは思いますが、プロフィールを調べてみたところ、大阪の朝鮮学校出身とわかりました。司法修習生の国籍条項が撤廃されており、他の国籍条項撤廃に関しては継続的に日弁連と人権協会からの「人格が優れている場合は外国籍のまま任官を認めよ」という強い働きかけもあるため、二重国籍も含めて要調査と思われるため投稿いたします。

■時効の殺人事件 指名手配の男に改めて賠償命じる判決
3月23日 17時47分
ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20170323/k10010921871000.html
平成2年に札幌市で信用金庫の女性職員が殺害され、指名手配された男が逮捕されないまま時効になった事件をめぐり、行方がわからない男に命じられた賠償金が支払われていないとして、遺族が改めて起こした民事の裁判で、札幌地方裁判所は23日、男におよそ7500万円の賠償を命じる判決を言い渡しました。
(略)
 23日の判決で、札幌地方裁判所の金洪周裁判官は、遺族の訴えを認め、前回と同じおよそ7500万円の賠償を命じました。
(略)

■大阪コリアサッカー
RSSを登録する
発行周期 日刊 最新号 2017/03/20 部数 177部
http://archives.mag2.com/M0040614/20070504184000000.html
カテゴリー:スポーツ・アウトドア サッカー・フットサル その他
2007年05月04日
★練習試合結果
5月3日(木)
Aチーム
相手:和歌山北高校
1本目 2−2分け
2本目 2−0勝ち
5月4日(金)
Bチーム
相手:近大附属
1本目 1−0勝ち
2本目 1−0勝ち
3本目 5−2勝ち
5月5日(土)
Bチーム滝川第二高校と練習試合
※今年司法試験に見事合格した第46期卒業生サッカー部出身の金洪周君からインターハイ予選をひかえる朝高サッカー部員へのメッセージが届きました。ー金洪周君は学生時代にサッカーでインターハイに出場した経歴を持ちます。
「他校の注目を受ける中で勝ち進むことは決して簡単なことではありませんが、日々の厳しい練習に耐えてきたあなたたちなら必ず成し遂げられると思います。まずは決勝リーグに残ることを目指して初戦から気を抜かずに戦ってくれることを期待しています。チャルハラ!」サッカー部は今年で55周年を迎えます。たくさんの先輩が汗と涙を流し、築き上げ、強くなったサッカー部。朝高チュック部トンムたち!先輩たちの努力を忘れず、チャルハジャ!
http://m.mag2.jp/b/M0040614

「ぼくたちが歴代で一番強かったわけではない。父親や先輩の時代には門戸が開かれていなかった。全国大会に出たいという気持ちは日本の学校の皆より大きい」(1999年6月6日)
 全国高校総体サッカー大阪府予選決勝リーグで優勝し、大阪代表となった大阪朝鮮高級学校サッカー部主将の言葉。外国人学校が団体競技で全国大会に出場するのは、94年に学校教育法上の「各種学校」に門戸が開放されて以来初めてのこと。スポーツは実力主義が何より。

余命三年時事日記 ミラーサイト余命3年時事日記 ミラーサイト余命3年時事日記 ミラーサイト