余命三年時事日記 ミラーサイト
ロード中..
2018-02-04 02:39
2363 2018/02/03アラカルト①(0)
引用元のソース

dyna
日本に恩返し様
2327 2018/01/30アラカルト②に記載されていました、ブログ「祖国創生」は注意が必要です。
この管理人は、移転前のブログ「美しい国への旅立ち」で、余命三年時事日記ハンドブックの発売日(2016年3月17日)に、
「正体不明の者が書いた本に酔いしれてはならない」という記事をアップしました。
伏見顕正は自身のブログでその記事に対し、「このブログの管理人は、私が唯一、「男」として、認め、信用しているブロガーです。」と評しています。
なお、「美しい国への旅立ち」では伏見顕正のブログをリンクしていました。
「祖国創生」に移転したのはその後しばらくしてからです。
その目で見ると、タイトルも祖国「再生」ではなく祖国「創生」であることが気になります。
日本はイザナギ・イザナミの神が創生なさっていますので。
(dyna)

たまには匿名希望
内容が内容なので、いつもはコテですが、「たまには匿名希望」で行かせて頂きます。
いよいよ、ハードランディング待った無しといった雰囲気すら漂っております。
ただ、自衛隊の皆様のお手を汚させるのも申し訳ないし、この祖土を蠱毒塗れの血で汚すのも最小限に抑えたい。
というわけで、少しでも奴らが自発的に国外退去する気になるようなイタズラを思いつきました。
お目汚しとは思いますが、バカ話にお付き合い頂けるとありがたい。
連中は日本人には何をしても反撃の心配はないと高を括って、日本からの簒奪に勤しんでいるわけです。
日本人が反撃をしてくるかもしれないとの疑いを抱かせることができたらどうなるか。普段から極悪非道な小日本鬼子の残虐振りを吹聴してる奴らですから、我が身に降りかかったとしたら……
今般、国内パヨク勢力の頑張りで、公共施設やら交通機関にハングルやら簡体字やらが溢れかえっております。
これを逆に利用してやれないかなと思い至りました。
そういう案内表示の所に、注意書きのようにして、簡体字やハングルで書かれたA4位の紙が追加で貼ってあっても何の不思議も有りませんね?
でも、書いてある内容が、
「日本鬼子の反撃が始まる」
「国防動員法によって、有事には諸君ら全員が敵兵・殲滅対象となる」
「今のうちに日本から逃げないと手遅れになる。早いもの勝ちだ」
「有事となれば中共の潜水艦は二度と浮上しない」
「内通帰化人は地獄に堕ちるであろう」
「大韓民国憲法39条によって、有事には全員日本の敵兵となる」
「有事下の通名は便衣兵として即時処刑となる」
「竹島(独島)での軍事演習によって既に有事の要件は満たされている」
というようなもんだったりしたらどうでしょう。読んで理解できる奴だけがぎょっとすると思います。
民団や総連、中共大使館も教えていないようなことが書いてあるわけですから。
でも、周りに居る日本人は基本的にハングルも簡体字もさっぱり判らんので普通にしています。
疑心暗鬼になりだしたら、怖くてしょうがないんじゃないんでしょうか。
「出て行け」とか「死ね」とかでは無いですからねぇ。脅迫にもならない。まあ、事実が書いてあるだけなんですが。
こんな文書が少しずつ巷に溢れだしたら面白いなと考えたわけです。
悲しいかな、ハングルも北京語もわからんので文例も出せないんですが、面白いと思われる方いらっしゃれば文案を出して頂いてイタズラを開始してみようかと思っております。貼り付ける瞬間を見つからないように気をつけなければいけませんが。大して手間も金もかからないイタズラなので、全国的に少しずつ流行ったりするととても楽しいのではないかと思われます。
簡体字については、字によっては何が書いてあるか日本人でも察しがつく場合もありますので、同音異字で置き換えて、北京語ネイティブにしか意味が通じないようにした方が良いかも知れませんね。

.....いわゆる在日外国人、まあ短期滞在の中国人を除けば、帰化を含めてそのほとんどが南北朝鮮人であるが、そのほとんどが現状を認識していないと思われる。
日本国内ではヘイトだ人権だとか、反日勢力と一緒になって、表向きは日本乗っ取り完了なんて動きを見せているが、戦後70年がすぎて在日朝鮮人の中にはまったくハングルが理解できない世代が増えてきている。彼らが反日に徹して民族意識にこだわり、日本に居住しながら同化を拒否する実態は明らかに結果が見えており、実に異常である。
特に、彼らが望む望まないにかかわらず母国である南北朝鮮は、当然のことながら自国民の利益が優先であり、在日などは二の次三の次である。
すでに韓国では2010年に国防動員法が成立しており、まず意図的であると思うが、在日の存在と処遇についてふれている。しかし、その詳細についての説明はなされていないようだ。知られると都合が悪いのだろう。
法的には明記されていないが在日の棄民方針ははっきりしているのだが、おそらくねつ造情報と洗脳で、自分たちがすべて正しく、日本人がすべて悪いという不動の意識を持っているのだろう。
彼ら約100万人といわれているが、その98万人は「国防動員法」「外患誘致罪」「便衣兵」「国際テロリスト」「共謀罪」「パレルモ条約」その他、在日特権と言われる種々の問題についての意識はないと思われる。
李信恵大阪裁判や青林堂訴訟、小川栄太郎告訴等、反日や在日組織が裁判攻勢をかけているが、過去ログにあるとおり、証拠集めと整理がついたのでこちらも始めよう。この関係の詳細は次回にまとめて取り上げる。

 

琵琶鯉
今、沖縄には多くの共産系、労働系の活動家が終結しています。
外患罪で告発されている翁長知事と新たに外患罪に手を挙げた稲嶺市長。選挙応援のTwttierを見る限り美味しそうな方々がおいでのようで、日本再生においたて撃ち漏らしが無いよう、皆様どうか検証のほどお願いします、(琵琶鯉)

 

MGY
余命様,スタッフの皆様方
日本再生への活動,いつも有難うございます.
先日うずしおの方に微力ながら寄付させていただきました.少しでも日本再生のお力になればと思います.
2309のアラカルトにつきましてはコメント有難うございました.公刊になると制限や法的な対処等が必要になる旨のご説明有難うございました.
来週には平昌五輪があり,その当日に安倍首相が日米韓の会談を行う事は2015年の日韓合意を彷彿させるものがあります.まだ訪問は予定だったと思いますが,メディアの情報に踊らされず,冷静に状況を確認したいと思います.
その一方でかの国では予想の斜め上をいくような最悪の選択をする事があります.大丈夫だと思いますが,安倍首相の身辺警護が重要と思いますし,無事に日本に帰ってきて頂きたいと祈っております.

.....

 

ばたつよ
余命爺様、怒涛の更新ありがとうございます。ただここで白状しますと私の頭の処理能力が不足しており、弁護士会声明は斜め読み所か題名の飛ばし読みです。折角の力作を勿体無いと思いつつ、アラカルトは食い入る様に読ませて頂いてます。
今回寄稿しようと思い至りましたのは、札幌の共同住宅で11人の方々が亡くなられた痛ましい火災の記事を読んだ事が発端です。と申しますのもここには高齢者・生活困窮者が多く居住されており、生活保護受給者もいたとの事です。ここで私の鈍い頭にモヤの様な物が掛かりました。それが日本共産党かその立場に近い者達と思い至りました時、私の妄想が始まったのです。
ここからは私の妄想で根拠に乏しい誹謗中傷があります。このブログに不適格と判断されましたら、どうぞ破棄を御願い致します。
・・・ 私の妄想 ・・・
日本共産党は所謂「弱者ビジネス」を行っており、浮浪者(ホームレス)や生活困窮者に慈悲深い顔を見せながら、生活保護を斡旋しその上前を撥ね党の活動費としています。またその受給させた生活保護者には基地前・国会前でのデモに参加させ、政権批判活動に従事させてもいます。
その様な状況下安倍政権はテロ3法・共謀罪を成立させパレルモ条約に参加をしました。ここで平成30年(2018年)からマイナンバーの口座紐付けの本格運用が始まったのです。生活保護受給者からの資金移転が明確となると、公安調査庁の監視団体である日本共産党はさてどうするかと考えますと恐ろしい結末が見えて来ます。
もともとテロ組織の日本共産党です。「死人に口なし。」を実践するのではないでしょうか。最近の福祉施設の火災や障碍者を死亡させる事件が後を絶ちません。在日をはじめとするの年金・生活保護不正受給の撲滅は安倍政権の法整備で炙り出され目処が付いた様です。そうなると次はその斡旋で不正利益を上げた者が、不正受給者や斡旋受給者を消しに掛かるのでないかと。
余命爺様が不正受給が無くなると社会の治安が一気に悪くなると注意喚起をなさっていたのは、この事なのではと考えております。
・・・ 私の妄想ここまで ・・・
上記の内容は私の妄想であり、実在の日本共産党には一切関係ございません。(一応、記載しておきます。)
最近殺人事件・放火事件・火災及び火災による死者の数が多く(多過ぎです)、どうしても投稿致したくなりました。取り止めの無い駄文を長々と書き連ね、大変失礼致しました。

日本人主婦
【過去最悪のタンカー事故】ttp://hosyusokuhou.jp/archives/48810324.html
支那にやられましたね。許せません。報道しないメディアも許せません。既に攻撃を受けているのに動かない政府。残念です。
やれやれ
本日、第一東京弁護士会から懲戒請求への書留がきました。毎回、弁護士会から通知が来るたびに、家内は、弁護士と聞くだけで素晴らしい人物、神聖にして犯すべからずとの信念があるようです。だから、司法には勝てない!子供たちにも迷惑がかかる、これ以上するなら離婚してください!とのたまう始末。70近くなるとそんなもんかとも思いますが・・・
....まあ、無理はしないことですな。

 

どんたく
外キ協(外国人住民基本法の制定を求める全国キリスト教連絡協議会)
声明・宣言
2016年
2016年/第30回「外国人住民基本法」の制定を求める全国キリスト者集会宣言
日本軍「慰安婦」問題の日韓政府間「合意」に対する声明
ヘイトスピーチに関する与党法案に対する緊急声明
2014年
第17回 日・韓・在日国際シンポジウム 共同声明(韓国語)
第17回 韓国・日本・在日教会国際シンポジウム共同声明文
第28回 「外国人住民基本法」の制定を求める全国キリスト者集会宣言
<教会共同声明>7.6ヘイトスピーチへの抗議声明
Joint Statement of Churches
2015年
2015年/第29回「外国人住民基本法」の制定を求める全国キリスト者集会宣言
2013年
第27回 全国キリスト者集会アピール
2012年
神奈川県公安委員会・神奈川県警察本部に対する申し入れ書
第16回国際シンポジウム共同声明
2011年
2011年/第25回 全国キリスト者集会宣言
第15回外登法問題国際シンポジウム 共同声明
2010年
韓国併合100年 日・韓・在日キリスト者青年合同祈祷会 在日青年の祈祷文
「韓国併合」100年 日・韓・在日キリスト者共同宣言
第24回 「外国人住民基本法」の制定を求める全国キリスト者1・30集会宣言
2009年
2009年/第23回「外国人住民基本法」の制定を求める全国キリスト者1・31集会宣言
改悪入管法反対声明
2008年
2008年/第22回「外国人住民基本法」の制定を求める全国キリスト者1・19集会宣言
第13回外登法問題国際シンポジウム共同宣言
下関市教育長への抗議文
名古屋中部国際空港拘束事件に対する抗議声明
2007年
<声明>私たちは伊吹文科相の発言に抗議します
「私たちの隣人ー外国人住民との共生社会」特設授業開設のお願い
「外国人指紋採取」復活に強く抗議します
<外キ協結成20年>2007年/第21回「外国人住民基本法」の制定を求める全国キリスト者集会宣言
2006年
・NGO共同声明・
・緊急声明・「指紋復活」の入管法改悪案に反対する
2006年/第20回「外国人住民基本法」の制定を求める全国キリスト者1・21集会
第12回外登法問題国際シンポジウム共同宣言
第1回~第13回外登法問題国際シンポジウム
第1回~第13回外登法問題国際シンポジウムのプログラム
外登法問題国際シンポジウム共同宣言
*事務局 〒169-0051
東京都新宿区西早稲田2-3-18 日本キリスト教会館52号
RAIK気付
03-3203-7575

余命三年時事日記 ミラーサイト余命3年時事日記 ミラーサイト余命3年時事日記 ミラーサイト